次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

相手の不正義が許せない時は?@事業承継

2018.09.21 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

本日も、昨日に引き続き、
日本経営合理化協会の経営塾に
通われていた某会社の、
事業承継事例を、ご紹介です。

ちなみに、昨日の記事は、こちら。

永い繁栄を築く「事業承継」に大事なこと

ある日、東海のメーカーの跡継ぎが、
太陽さんに、挨拶にきたそうです。

跡継ぎ
4月(翌月)から、父の後を継いで、社長になります!

ところが、1ヶ月半後、

跡継ぎ
父とケンカをして、会社をクビになりました。

とのこと。

社長である父が、会社のお金で、
蓼科に別荘を購入したことを知り、
「許せない!」と、
殴り合いのケンカにまでなったそうです。

牟田太陽さん曰く、

太陽さん
社長も悪いけど、息子も悪い。

社会に出たら、正しい、正しくないは、さほど関係ない。
好き嫌い(やりたいか、やりたくないか)で、判断する。

自分が正しいと思ったら、相手の不正義が、許せなくなってしまう。

結局、息子さんは、
太陽さんの親友が経営している会社に、
2年の期限付きで、預かってもらうことに
なったそうです。

そして、2年経って、

息子
やっぱり、自分の会社に戻ります!そして、父とやり直します。

と会社に帰りました。

父は、会長になっていて、
おじさんが、社長になっていました。

1回逃げ出したら、取り返すのは、
簡単なことではありません。

インドネシアの工場長として、
5年間頑張って、社長になったそうです。

どうやら、対おじさんで、
父親と仲良くなったそうです。苦笑

牟田太陽さん曰く、

太陽さん
こんなことになったのは、5年、10年の事業計画書がなかったから。

さらには、将来に関する話し合いが、一切、なかった。

とのことでした。

将来を見据えた、
本音のコミュニケーション、
大事ですね。

将来のビジョンや、
大事にしたい価値観(経営理念)がないと、

目の前の損得で、争いが、起きがちです。

また、お客さまに喜んで頂くことや、
社会に与えていきたい影響ではなく、
内部の気になるところに、
目線がいきがちです。

将来のビジョンを描く。

大事にしたい価値観(経営理念)を
明確にする。

そして、周りの方たちとの
ヨコの関係で、本音のコミュニケーション。

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織にあるものです。

御社のチャレンジ、応援しています!

本日の問いかけ:
御社のビジョン・価値観(経営理念)は?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:太陽さんは、頑張る2代目です。

父親が、創業者で、会長の牟田學さん。
御年80歳!お元気です!!

太陽さん、學さん、
ありがとうございました\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

ちなみに、下記は、7月セミナーの
学びシェア記事(後半分)です。

3日で30万円の中身を、出し惜しみなく、
お役立ち頂けそうなものを選りすぐって、
書かせて頂いております^ ^

球界の至宝・松井秀樹選手を育てた4人の師匠とその関わり

メルカリ小泉社長「世界で勝てる企業を創るには?」7つの回答

会社繁栄の道理と、まず何から始めるか?

64年赤字なし!堅実経営のヒトマネジメント


このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加