次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

周りにヤキモキ、イライラしてしまう方へ(リーダー奮闘記3)

2018.02.10 by 大図 美由紀

こんにちは!
「ワクワク働く」と「生産性」が両立する組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日もブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

前回からの続きです。

プロジェクトメンバーのやる気がなく、
どうしたらいいか分からなくて、
困っていた、あるプロジェクトリーダー
との取り組みを、ご紹介させて頂きます。

顧問先の企業さまに伺った際、
ある業務改善の
プロジェクトリーダーから、
ご相談を受けました。

ここまでの記事は、こちら。

うちのプロジェクトメンバー、やる気がないんです(リーダー奮闘記1)

メンバーのやらされ感をなんとかしたい方へ(リーダー奮闘記2)

次回のプロジェクトメンバーでのミーティングで、リーダーが、プロジェクトの目的を、伝えることになりました。

リーダー
1つ気になることがあるんですけど。
「自分が、こうしたい!」と言ってしまって、いいんでしょうか?出来るなら、自分が引っ張っていくというより、みんなから発言があって、ワイワイ考えられたらと思うんですけど。

大図
そうですね。それもいいなと思うんですけど、お伺いした感じ、今現在、このプロジェクトを盛り立てていこうと、一番やる気があるのは、リーダーなので、リーダーが想いを語って、そのきっかけを作るところから始めると、いい感じでスタート出来そうに思います。

リーダー
押し付けにならないですか?
大図
想いを語った後に、「自分はこうしたいんだけど、どうかな?いいかな?意見教えて」と、みなさんに聞いてみたら、いかがでしょうか?相手にも選択肢をもたせてあげれば、押し付けにはなりませんよ。大丈夫です。実際、リーダーは、押し付けようと思ってない訳ですし。

その後も、リーダーと一緒に、
いろんな対策を練っていったのですが、
その過程で、リーダーが発言されたことが、

リーダー
人に変わってもらおうと思ったら、結局は、自分が動かないと、変わらないと、いけないんですね!
でした。

思わず、

大図
そうなんです!!!そこに、気付かれるって、素晴らしいです!!!!
と言ってしまいました。

尊敬する友人であり、経営コンサルタントの寺沢俊哉さんから、
教えて頂いた言葉に、「自分が源泉」というのがあります。
マネジメント・人材育成の分野で
ご活躍されていらっしゃる、
鈴木博さんが提唱されている考え方です。

「自分が源泉」とは、「全ての結果は
自分が創り出している」という捉え方で、
物事を見るという考え方です。

よいことだけではなく、困難や課題も、
全て、自分自身が創り出していると
考えます。

この考え方は、とてもパワフルです!
なぜなら、自分で創った結果なら、
自分で変えていけるからです。
あなたの周りに起こるすべての出来事の
主導権が、あなたにあるんです。

そう言えば、私も、
コーチングに出会うまでは、
「状況がいい時は、自分の実力。
状況が悪い時は、周りのせい」
と捉えていました。
調子がいいですね。笑

でも、状況が悪い時には、
「この人が動いてくれない」
「会社のせいで人が足りない」等と、
周りの人や環境のせいにして、
イライラするばかりで、
結局、状況も、全然変わらなかったなと思います。

そうではなく、自分が出来ることを、
探してみる。
世界は、お互いに影響し合って創られているから、
自分の行動や関わりが変われば、
相手も変わりますし、
状況も変わっていきます。

ちなみに、リーダーのプロジェクト
メンバーも、その後、ドンドン、
前向きな気持ちで行動するように、
変わっていきました。
しかも、今では、メンバーから、
「リーダーが、一番変わった!」
と、大評判です。

この考え方、もしかしたら、最初は、
受入れ難いこともあるかもしれませんが、
結果、自分が楽になりますので、
「自分が源泉」ぜひ試してみて下さいね。

本日のチャレンジ課題:「自分が源泉」で物事を見てみる

(まだまだ続く)

本日も、仲間と一緒に、幸せな人生と、
ワクワクするお仕事でありますように\(^o^)/
応援しています!!!

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております。

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!








お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加