次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

人心を一致させるためにしたいこと

2018.10.07 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

三連休、いかがお過ごしでしょうか?

私は、昨日は、月に一度の
フラワーアレンジのレッスン日でした。

フラワーアレンジは、
花や葉の色、大きさ、枝振りなど、
1つ1つの花材の個性を活かしながら、
全体で1つの作品を、創っていくことが、
とても楽しいです。

フラワーアレンジを続けて、
もう15年になりますが、
昨日は、初めて、生け花をしました。

そこで、先生が、フラワーアレンジと
生け花の違いについて、いくつか話して
くださいました。

その中で、一番興味を魅かれたのは、
生け花は、「天地人」を意識すること。

「天地人」、ご存知でしょうか?

「天の時は、地の利に如かず、
地の利は、人の和に如かず」
という孟子の言葉の略です。

「天のもたらす幸運は、地勢の有利さには
及ばない。地勢の有利さは、人心の一致
には及ばない。」という意味です。

「なによりも、人の和が、一番大事だ」
ということですね。

御社の人の和は、いかがでしょうか?

社長
そりゃ、もっと良くしたいけど。

といったところでしょうか?

組織で、人の和を作っていく時、
トップが描くビジョンは、
とても大きな役割を、果たしてくれます。

先日、クライアントさんが、振り返りで、
こんな風に、おっしゃって下さいました。

社長
以前は、社員の出来ていないところ、1つ1つが気になって、「どうして、こんなことも、できないんだろう?」「どうしたら、望むように、変わってもらえるんだろうか?」と、イライラしていました。
社長
それが、大図さんにサポートしてもらいながら、「これだ!」っていうビジョンが明確になったら、社員のダメなところが、あまり気にならなくなりました。
社長
「どんな風に、彼らを巻き込んでいったらいいか?」と考えられるようになったんですよね。スッキリ前向きな気持ちで、いろんなことに、取り組めていて、いい感じです。

目指すところが、あいまいですと、
目の前の問題に、意識がとらわれやすく
なります。内輪で、悪いところばかりが、
目につくようになってしまいます。

ビジョンによって、1つに纏まりやすく
なっていくんですね。

また、世間を騒がせている、
スルガ銀行の不正融資の多発についても、
もし、彼らが、利益だけではなく、
ビジョンも意識できていたならば、
こんなことにならなかったのでは、
ないでしょうか?

この三連休、クオリティタイムを取られて
ビジョンを描いてみるのも、いいですね。

クオリティタイムについては、こちら。

やるべきことが多すぎる方へ

クオリティタイムを確保するには

本日の問いかけ:御社の人心を一致させる
ために、何をしましょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software