次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

「アイツが悪い」で排除しただけでは組織は変わらない

2018.11.22 by 大図 美由紀

【day297】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

連続投稿300日まで、
あと3日!

あと3日で節目と思うと、
やはり心がはやりますが(笑)、
こういう時こそ、さらに丁寧に、
心を込めて、ポカをしないように
したいと思います。

さて、本日も、昨日に引き続き、
日産自動車のゴーン氏ネタです。

ゴーン氏の容疑は、
「役員報酬を過少申告した
有価証券報告書の虚偽記載」

逮捕当日の夜、日産自動車の
西川社長兼CEOの会見が、
行われました。

組織の代表としての謝罪会見
というより、

「ゴーン氏という不正を行った
悪者を追放しました。自分たちは
悪くありませんので、これから、
またよろしくお願いします。」

と、彼個人に全てを押し付けた
報告に聞こえてしまいました。

組織として、変わる覚悟が
感じられないと言いますか。

「よし!これからの日産は、
大丈夫だ」という気持ちには
なれない内容でした。

捜査の途中で、まだ話せないことも
あるのでしょうが。

違法行為については、モチロン、
罰せられてしかるべきと思います。

ただ、「アイツが、悪いから、
ダメだから、排除しました。」
だけでは、組織は変わらないんです。

例えば、
暗くてジメジメした場所に、
カビが生えました。

カビを、一旦、ふき取っても、
日当たりや風通しをよくしなければ、
カビはまた生えてきます。

社内で、上手くいかないことが
あった時、困った人がいる時、
その人に、単に、ダメ出しや
排除をするのではなく、

「どうして、そのようなことが
起こっているのだろう?」
とその背景を探り、受けとめ、

「これから、どうなったらいいのか?
そのために、自分は、何をするのか?」
と考えていきたいですね。

日産自動車も、今回の件、どうやら、
ルノーやフランス政府との関係が
背景としてあるようですが、
権力闘争やマネーゲームに
終始してほしくありません。

日本を代表する、誇り高き企業の
一社として、社会に対して、
どのような存在でありたいのか、
ビジョンを描き、理想に向かって
進んで頂けたら、嬉しいです。

本日のチャレンジ課題:
ダメ出しだけでなく、背景を探り、
理想を描きましょう

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:ちなみに、昨日の記事です。

会社はトップの写し鏡@ゴーン氏逮捕

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加