次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

会社はトップの写し鏡@ゴーン氏逮捕

2018.11.21 by 大図 美由紀

【day296】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

一昨日は、日産自動車の
カルロス・ゴーン会長逮捕の
ニュースに驚きました。

倒産寸前だった日産をV字回復させ、
経営者としての手腕を、評価されて
きた人ですからね。

容疑は、「役員報酬を過少申告した
有価証券報告書の虚偽記載」

5年で約100億円の報酬をもらって
いたのに、有価証券報告書には、
半分の50億と記載されていたとのこと。

脱税ではないようで(捜査が進んだ
らどうか分かりませんが)、
ゴーン氏個人の問題というより、
恐らく、組織ぐるみの問題ですよね。

何を目的とした虚偽記載だったのか、
まだ明らかにされていないようですが、
こんな大きな金額の虚偽が
まかり通ってしまうなんて、
社内が、どんな雰囲気だったのかは、
想像がつく気がします。

例えば、
・本当のことを言えない。
・頑張った人が、実績どおり評価
されないから、本気で頑張れない。
・上司や周りの人の顔色を伺う。
などなど。

どこまでの方が、虚偽の事実を
知っていたのかは分かりませんが、
人は、知識として知っているか
どうかに関わらず、そのような
雰囲気や違和感を、無意識で感じ
とるものです。

人間関係やチームの雰囲気は、
誰か1人が悪いというのではなく、
お互いに影響し合って状態が、
出来上がっていきます。

ただ、企業の場合は、やはり、
トップが、一番影響力があるため、
トップがどうあるかは、
会社の雰囲気の大きな決定要因です。

「うちの社員は、おとなしくて、
あんまり意見を言わないんだよな」
とトップが気にしている場合、
トップが、自分の考え以外は
「不正解」と社員さんに返していたり。

トップが、方向性を明確に
打ち出さないと、
社内で不平や不満を言い合い、
チャレンジする雰囲気がないです。

トップが、虚勢を張っていると、
管理職が部下に対して、
同じようなことをして、
ギクシャクしていたりします。

しかし、完璧な人なんていません
ので、完璧になれということでは
ありません。

誰にだって弱いところがありますし、
喜怒哀楽、全ての感情を感じて、
当たり前です。

私だって、怒ったり、落ち込んだり、
ちっとも完璧なんかじゃありません。

だからこそ、ご自身が、
どんな人生を生きたいのか、
会社の仲間と一緒に、何を成し遂げ
たいのか、何を大事にしたいのか、
明確にして、あなたらしい人生と
会社経営をしていきたいですね。

ご自身にとって、大事なことが
明確になれば、スッキリとした気持ちで、
自然体で、周りにいい影響を
与えていけるものです。

本日の問いかけ:
どんな人生を生きたいですか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software