次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

行動習慣化の前に気を付けたいこと

2018.09.14 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

急に寒くなって、
風邪をひかれる方も、多いようですね。
体調管理、気をつけて参りましょう。

さて、昨日、コーチ仲間が、
フェイスブックでシェアしていた動画と
記事に、勇気をもらいましたので、
こちらでも、ご紹介したいと思います。

日本初の義手看護師、伊藤真波さん。

事故で右腕を失いながらも、
看護師として働き、
パラリンピック競泳日本代表として、
入賞してしまう活躍ぶり。

さらには、お子さまもいらっしゃり、
子育てもしながら、バイオリンも!

ステキ過ぎです!!

Respect to Manami Ito-san

諦めない心 絶望の淵(ふち)から夢を実現

彼女の生き方を知ったら、
できない理由なんて、
言っていられなくなりますよね。

さて、昨日、習慣化するための
アイディアをお伝えさせて頂きました。

良い習慣をつくり、自ら、その奴隷となる

ここで1つ、気をつけたい、
前提として、確認しておいて頂きたい
ステップがあります。

1.ビジョンや価値観を明確にする
2.ビジョン・価値観を踏まえた、
目標設定をする
3.目標達成のためのアクション
プランを考える

「本当に、その行動必要ですか?」を
確認して頂きたいのです。

「本当に必要か?」というのは、
「あなたのビジョン実現に、近づく行動
ですか?」という意味です。

これをやらずに、タスクマネジメントや
タイムマネジメントから入りますと、
全力で、望まない方向に、進んでいく、
そして、ますます忙しいということに、
なりかねません。

モチロン、「ビジョンや価値観が、
明確になるまで、行動しないで下さい。」
ということではありません。

「人生の目指す方向を探求する」と
「行動する」は、
ニワトリとタマゴのどちらが先か、
というような関係ですから、

現時点での目指す方向(ビジョンや
価値観)を決めたら、進んでみる。

進んでみたら、その経験を振り返って、
ビジョンや価値観を、深める。

そして、また進むの繰り返しです。

そうすることで、
人生の充実感が、増しますし、
人生にコントロール感が出てきて、
人生を、より深く味わうことが、
出来てきます。

せっかくの三連休、ゆっくり、
人生を振り返る時間を持つのも、
いいですね。

本日の問いかけ:
あなたのビジョン・価値観は?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software