次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

残業上限規制スタート!社員のパフォーマンスをアップする3つの目標とは?

2019.04.04 by 大図 美由紀

【day430】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日のブログでは、
個人目標の設定次第で、
社員さんは、やる気を維持しながら、
行動し続けやすくなる。

結果として、
効率アップ、生産性アップになる。

というお話をさせて頂きました。

ちなみに、昨日のブログは、こちら。

残業上限規制スタート!効率よく成果を上げるために欠かせないこと

せっかくの新年度のタイミングですので、
本日も、引き続き、社員さんの
パフォーマンスアップに繋がる
目標設定のポイントについて、
お伝えしたいと思います。

社員さんにとって、
目標達成の難易度別に
3種類の目標があります。

1つ目、
やれるか、やれないかは、
一旦脇において、
これが出来たら最高に、嬉しい!
ワクワク目標

2つ目、
せめて、これくらいは、達成しておきたい、
ギリギリラインの必達目標

3つ目、
そして、その中間、
頑張ったら、そのくらいいけそう、
手が届きそうな、ストレッチ目標

さあ、どれが、良さそうでしょうか?
考えてみてくださいね。

私の答えは、どれも、ありです!!!

「えーーーっ!?」

という声が、聞こえてきそうです。笑

どれもありとは言っても、
相手と内容によります。

何を判断基準にしたいかと言いますと、
「どの目標が、一番、
本人が、やる気が出る、行動したくなるか?」
です。

やりたい感とやれる感があって、
高い目標の方が、燃える場合や、
達成したことを想像すると、
ワクワクしてしょうがないような場合は、
ワクワク目標が、いいでしょう。

逆に、高い目標を設定したら、
プレッシャーに感じて、
士気が下がってしまう場合は、
避けたいですね。

今まで、全然、結果が出てなくて、
「もう自分、この仕事に向いて
ないんじゃないか」って、
落ち込んでしまっている場合や、

「新しいことを、イロイロ試すことも
してみたいから、成果は、
必達がクリアできればOK」の場合などは、
必達目標も、いいですね。

逆に、余裕過ぎて、
手を抜かれてしまいそうな場合は、
避けたいですね。

上記に該当しない場合には、
ちょっと頑張ったら、いけそうな、
少しずつ成長を感じてもらえる、
ストレッチ目標が、オススメです。

いかがでしたでしょうか?

本人のやる気が出て、
行動したくなり、
結果として、相手の成長を促せる
目標設定をしたいですね。

一人一人の社員さんを、
相手をよく見る、よく知ることが、
いい目標を設定するために、
一番、大事なことです。

あとは、PDCAサイクルを回すことで、
進めながら、調整していくのが、
オススメです。

本日の問いかけ各社員さんの目標設定は、いかがでしょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software