次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

根性論に頼らない!モノゴトを継続・定着させる10の秘訣(その2)

2018.12.21 by 大図 美由紀

【day326】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

本日は、昨日の続きです。

ちなみに、昨日の記事は、こちら。

根性論に頼らない!モノゴトを継続・定着させる10の秘訣

ブログを継続するために、
私がやっている10のことを、
ご紹介していきます。

社内で、何か取り組みを定着させ
たい時や、社員さんに行動を継続
してほしい時に、ご活用ください。

では、早速、3つ目です!

3.具体的な目標をたてる

「ブログを書く」は、
まだ具体的ではありません。

私の場合、スタート時は、「1日1本。
1本は800~1,200字。」と決めました。

書く期間は、まずは1日。次に3日
間。そして1週間。さらに3週間。
行けそうだと感じて、1年間にしま
した。

こんな感じで、場面が、想像できる
くらい具体的にしていくことが、
大事です。

ちなみに、目標設定については、
「SMARTゴール」という、5つの
チェック項目も、参考になさってみ
てください。

① 具体的である (Specific)
「いつ? どこで? 誰と? 何を?
どのように?」

② 測定可能である (Measurable)
「数値化出来る?」

③ 達成可能である(Achievable)
「達成出来そう?』

④ 目的に沿っている (Relevant)
「理想の状態に近づきそう?
理想のマネージャー像に沿っている?」

⑤ 期限が決まっている(Time sensitive)
「いつ?」

 

では、4つ目!

4.無理ないルーティンにする

日常生活、日々の仕事の中に、
ムリし過ぎず、組み込んでいける
行動計画にします。

私のブログの場合は、「毎日書く。
朝8時までに1本アップする。書く
時間は固定せず、最低1時間確保す
る。」です。

私の場合、書く時間を固定すると、
辛いです。日によって、訪問する場
所や時間が異なるからですね。

また、アップする期限を、24時と
するのも、キツいです。24時をは
さんで書くことも、多いからです。

例えば、「試験勉強を1日3時間す
る!」など、いきなりハードル高す
ぎるものではなく、1日5分や10
分とか、最初は、余裕でやれるかな、
ぐらいのものが、よいです。

話合いを持つ必要があることなどは、
わざわざ時間を取るより、今既に
ある会議の中に組み込めないかを
検討してみるのは、いいですね。

ご自身にとって、行動するにとって、
やりやすいルール、余裕に感じる
ボリュームで始めて、やれそうだった
ら、徐々にレベルを上げていく
ぐらいが、オススメです。

少し長くなってきましたので、
続きは、明日にしたいと思います。

———————————————–
本日のチャレンジ課題:今日のブロ
グから学んだことを、何か1つ実践
してみましょう
———————————————–

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software