次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社員が「ちゃんと」やらないのは、どうしてなのか?

2019.04.05 by 大図 美由紀

【day431】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

東京は、桜が満開です!

お花見、行きたいですー。

土曜日は、クライアントさんのお花見に、
ご招待頂いているので楽しみです。

今日は、風が強いらしいので、
明日まで、たくさん残っててほしいです。

さて、先日ブログにも書きましたが、
5月1日からの新元号は、「令和」。

そして、「令和」の英訳は、
外務省によると、
「Beautiful Harmony=美しい調和」
だそうです!!

ステキです!!

一目惚れに近いぐらい、
この英訳にホレました。笑

外務省が、「令和」について
外国政府に英語で説明する際、
「Beautiful Harmony=美しい調和」
という趣旨だと伝えるよう、

在外公館に指示し、
外国メディアにも、
個別に説明したのだそう。

なぜ、そのようなことをしたのかと
言いますと、
海外のメディアが、
いろんな訳し方をしたからだそうです。

例えば、
「令」を「Command(指令)」

「令和」を
「order and peace(秩序と平和)」
などなど。

ちなみに、私が、「令和」に対して
最初に抱いた印象に近いですね!

詳細は、こちら。

令和と聞いて、どう思いましたか?

そして、今回の外務省の対応、
素晴らしいですね。

相手が、違う解釈をしていると分かったら、
解釈のズレを一致させるべく、
すぐに対応した。

これは、
企業内のコミュニケーションにも、
言えることです。

社長が社員に伝えたことを、
社員が、社長の意図どおりに
受け取っているとは、限りません。

違っていることの方が、
多いでしょう。

むしろ、全く同じように
受け取っているなんて、
奇跡に近いです。笑

そして、それは、
「社員のせい」ではありません。

お互いに、確認し合っていくべき
ことなんです。

例えば、理念やビジョン、
行動指針などに対する解釈。

社員のお客様への対応に、
イマイチだなと思うことがあったら、

「お客様へのさっきの対応、
行動指針の○○をしてるって、
言えるかな?どう?」
と確認していく。

こういう対話を
繰り返していくことで、
理念やビジョンが、
空想的な理想ではなく、
1人1人にとって、
日常の行動になっていきます。

さらに、
「在庫管理、ちゃんとやっといて。」
のような、日常的な指示だって、
社長の「ちゃんと」と
社員の「ちゃんと」は、違う。

社員だって、社員ごとに
「ちゃんと」が違う。

「ちゃんと」は、
「1日1回」かもしれないし、
「1日2回」かもしれない。

「ちゃんと」は、
「数が足りていればいい」
ということかもしれないし、
「数を関係部署に報告をする」
ところまで、入っているかもしれない。

いずれにしても、
最初から、全員が同じように受け取る、
解釈することなどありませんので、
気付いた時点で、対策をうち、
また、繰り返し確認していく。

このお互いの解釈のすり合わせを、
面倒くさいと思われる方も、
いらっしゃるかもしれませんが、

最初から、「必要なことだと」と
分かっていれば、
少しは、楽しめるでしょうか?

このプロセスを経ることで、
組織は、どんどん強くなっていきますからね!

応援しています!!

本日の問いかけ社員さんと解釈を一致させるために、何をしてみましょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加