次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

令和と聞いて、どう思いましたか?

2019.04.01 by 大図 美由紀

【day428】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

新しい元号が、発表されましたね!

令和!!!!

あなたは、
どんな印象を持たれたでしょうか?

私は、ぶっちゃけ、
「うーん・・・?」
という第一印象でした。

和は、分からなくもないけど、

令は、命令とか、掟という意味が、
まず浮かんだのと、
音的にも、冷が浮かんで、
冷たいイメージも。

「うわー!いいのに決まったねー!」
という気持ちではありませんでした。

個人的には、ぶっとんでますけど、
「挑戦」「情熱」「希望」「愛情」など、
アツい、熱を感じる言葉だったら、
新しい時代の幕開けって感じで、
いいなーと思っていましたので。笑

しかし、安倍総理が、談話にて、
令和の意味を解説され、
とてもステキだなと思いました。

令和には、
「人々が美しく心を寄せ合う中で、
文化が生まれ育つ」という意味が、
込められているんですね。

以下、安倍首相の談話より。

悠久の歴史と香り高き文化、四季折々の美しい自然、こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく、厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、令和に決定致しました。

文化を育み、自然の美しさを愛でることができる平和な日々に、心からの感謝の念を抱きながら、希望に満ち溢れた新しい時代を国民の皆様と切り開いていく。新元号の決定にあたり、その決意を新たにしております。

はい。ステキです。

私のサポートも、
「一人一人が、希望と共に花を咲かせ、
美しく心を寄せ合う中で、
企業文化が生まれ育つ」
ですよ。

モノゴトを伝える時、
こういう背景も伝えることが、
大事なんですよね。

どんな想いで、それに決めたのか。
何を目指して、やろうとしているのか。

「はい!令和です!」
だけでは、ピンとこない。

もしくは、各自、バラバラの
違う受け取り方をしてしまいます。

でも、社員さんに伝える時に、
似たようなことをされて
いらっしゃいませんか?

経営の勉強会に出かけて、
他社のいい事例を聞いたから、
「やってみよう!」

考えているうちに、
いいアイディアが思いついたから、
「よし!やろう!」

それ自体は、決して、
悪いことじゃないんですよ。

でも、社員さんは、
背景が分からないと、
「いきなり、何!?」
って、思ってしまうんです。

もしくは、社長の意図と
違う受け取り方をしてしまいます。

社長と社員は、
立場が違いますので、
視座がどうしたって、違います。

視座が違うのは、違う視点から、
見ることができるので、
気付けることも多く、
いいことなのですが、

何かを共有する時には、
それを踏まえて、
しっかり意思疎通を図らないと、
自分が考えていることと、
相手が受け取ったことが、
食い違ってしまいます。

モノゴトを伝える時、
背景も一緒に伝えると、
社員さんに伝わりやすいですよ。

本日の問いかけ社員さんに伝える時、背景も伝えてますか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸1:「平成」の発表を聞いた時も、
ピンとこなかったのですが、
結局は、30年経って終わった後に、
「平成とは、こういう時代だった」
と、どんな時代だったかが
決まるんでしょうね。

一旦、決めて、発表したら、
その中身を決めるのは、
行動&実践ですね!

追伸2:エイプリルフール用に、
せっかく作ったので、こちらにも。笑

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software