次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

師走の忙しさもスイスイ進める方法

2023.11.16 by 大図美由紀

【五感思考day2028】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読みいただき、
ありがとうございます。

ここのところ、

社長
やることが多すぎて、どこから手をつけたらいいか分からなくなってるから、整理したいです。

というご相談が、多いです。

こういう時は、気になっていること、やらなければならないこと、やりたいこと、頭の中にあるものを全部、片っ端からフセンに書き出していただきます。

事業承継、資金繰り、新しい店舗の出店計画、年配社員から若手社員への技術の引き継ぎ、3Sや5S、働き方改革、人事制度策定、採用計画、設備投資、新規事業、新規顧客開拓、、、。

ジャンルも大きさも時系列も、いろんなことがでてきます。

これだけのものが、よく頭の中に入っているなーと思うくらい、スゴイ量です。

ちなみに、この書き出しを社長や幹部、いろんな方としますが、いつも一番多いのはやはり社長です。

人間の脳もスゴイし、経営者のみなさまもスゴイ。

”経営者”になるだけなら登記の手続きさえすればなれますけど、維持継続していくことはそれだけの責任を背負っていくことですからね。

しかも、私のサポートを使ってくださる方は、社員さんを大事にされていらっしゃる方ばかりですからね。

みなさま、ホントに素晴らしい方ばかりです。

そして、頭の中にあるものを全て出してもらったら、下記の記事に書いてあるやり方でどんどん整理をしていきます。

1年分の事業計画の90%が3ヶ月で達成!ぐんぐん進むアクションプランの立て方

1年分の事業計画の90%が3ヶ月で達成!今やるべきことに集中できるタスクマネジメント

1人だと煮詰まってしまうことも、2人でやるとドンドン進むから、面白いものです。

さて、しっかり計画を立てたら、あとは「コントロールできないことは手放して、コントロールできることにフォーカスする」です。

「コントロールできること、できないことって、何?」と思われますよね。

コントロールできることは、自分の行動。

たとえば、
・お客さまに、電話をかける。
・目標数値を決めて、紙に書く。
・のびをする。
・ブログを書く。
・「おはよう!」と挨拶する。
・社員に、「最近、どう?」と聞く。

コントロールできないことは、相手の反応や環境。

たとえば、
・お客さまに電話をかけた時に、
相手が出てくれるか否か。
・「おはよう!」と挨拶した時の
相手の反応
・売上
・お天気
・ブログを読んでくれる人が、
どれだけいるか。
・景気の動向
等々。

では、「新規顧客を、獲得したい!」時のコントロールできることは?

見込み客に「アポのための電話をかけること」や「アポの提案をすること」。

ただ、アポが取れるかどうかは相手の反応です。

つまり、コントロールできないことなので、手放す。

残念な結果だった場合や、期待値に満たなかった場合、ダメージを受け過ぎない。

気持ちを切り替え、次に向かって、自分がやれることを1つ1つ進めていくのが、大事です。

モチロン、結果から振り返って、自分の次の行動を決めるのは、大事ですけどね。

これから、年末に向けて、予定がバタバタとしてくる方も、多いと思います。

やることやったら、あとは、ゆったりかまえることです。

焦ったり不安になっても、いいことなしです。

気持ちよく進んでいきましょう。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけやることが多くなった時、どんなことを意識しましょうか?

一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加