次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

どうしたら徹底的なステイホームが実現するか?@西村大臣発言その後

2021.04.26 by 大図美由紀

【day1183】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

さて、昨日のブログでは、西村大臣の会見での発言「1年前を思い出していただきながら、その時以上に徹底したステイホームを」を取り上げました。

そして、正直、「1年前を思い出して」とお願いするだけでは、難しいですよねーと書きました。

なぜなら、1年前の私たちと今の私たちは、経験を積んだ分、違うからですね。

ちなみに、昨日の記事は、こちら。

社員にどんどんチャレンジをしてもらう方法@西村大臣発言

では、どんな発信をしたら、1年前以上に徹底したステイホームが実現できそうか?

本日は、そんな話です。

徹底したステイホームを実現するための伝え方3つのポイント。

まず、1つめ。

昔の私たちに戻るのではなく、今の私たちにOKを出し、前に進もうというメッセージにする

1年間で経験を積み重ねた私たちの気持ちや状況を踏まえた発信にするんです。

自粛の繰り返しで、疲れを感じてること。

1年間、会いたい人に会えない寂しさや、この先の生活の不安を抱えながら、過ごしてきたこと。

そんな中でも、頑張ってきたこと。

みんな、それぞれの場所で、この先の生き方を模索しながら、経験を積み、成長してるんですよね。

今の私たち、最高にOK!

だから、ここまで乗り越えてきた、頑張ってきた私たちだからできるステイホームをやろう!

いろんな知恵や経験を積んだ私たちだから、1年前より充実したステイホームができるはず!

と過去に戻るのではなく、新しい未来をつくろうという感じの方が、取り組みたくなりますよね?

あと2つお伝えしたいのですが、長くなってきたので、続きは明日に。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ3回目の緊急事態宣言にあたり、社員さんにどんなメッセージを伝えましょうか?
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加