次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

今年の漢字一文字と来年勝つ組織は?

2020.12.14 by 大図 美由紀

【day1052】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日、今年の世相を漢字一文字で表す、師走恒例の「今年の漢字」の発表がありました。

今年の漢字は、「密」。

理由としては、コロナ禍で「密」を避けて行動したから。

コロナ禍以降、「密」という言葉を見たり、聞いたり、話さなかった日はないくらい、「密」を使った1年でした。

そして、今年の漢字を書いた、京都清水寺の貫主さん曰く「密は心のつながりも表す」とのこと。

そうですねー。

今年は、例年以上に、心のつながりのありがたさを感じた1年でした。

そして、組織の中の人同士のつながりを育てるお手伝いをしているプロとしては、今まで以上に「つながりの本質とは何なのか?」を探求した1年でもありました。

リアルで物理的な接触、接近がある方が、心の距離感も近づきやすいですが、それが難しい中でも、どうしていくか?

心の距離が密な企業さまは、強いですよ!

ですので、継続ご支援のクライアントさまたち、頑張っていらっしゃいますよー。

斜陽産業かつコロナ禍で一時打撃を受けたものの、V字回復をされていらっしゃる企業さま、

今年度、想定以上の利益をだされ、社員のみなさまや私にまでボーナスを支給くださった企業さま、

新工場設立、より広いオフィスへの移転をされた企業さま、

などなど。

ニューノーマルという言葉も登場したくらい、コロナ禍で、今まで当たり前だったことが当たり前でなくなりました。

来年も、この流れは加速していくんじゃないでしょうか。

そんな中、私は、今まで以上に、「心」を何より大切にする時代に突入すると感じています。

世の中は、金や情報や権力や兵器などいろんなモノが影響を与えあっていますが、「心」が強い時代がやってくると感じています。

来年の漢字は、「心」と予想!!笑

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ御社の心の密、どのように深めましょうか?

追伸:ご参考まで~♪

2019年の漢字

御社を表す漢字は?社員さんは何て答えるでしょう?

2018年の漢字

災をチャンスに変える発想法

一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加