次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

災をチャンスに変える発想法

2018.12.13 by 大図 美由紀

【day318】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

今年の世相を漢字一文字で表す、
師走恒例の「今年の漢字」は、
「災」だそうです。

あんまり嬉しい気持ちになる漢字
ではありませんが、

北海道・大阪・島根の地震、西日本
豪雨、台風21号、24号の直撃、
災害レベルと言われた猛暑など、
確かに、自然災害が多い年だった
かなと思います。

災害は、決して、起こってほしい
ことではありませんが、
恐らく、災害をゼロにすることは、
限りなく、難しいかと思います。

起こった時に、どうせ、対応、対策
しなくてはならないのであれば、
ピンチをチャンスと捉えて、
アクションを起こせるといいですね。

最近、ちっちゃなピンチですが、
「見事に、チャンスにしてきたなー」
と感じる出来事がありました。

先週、京都に行った際、
ビジネスホテルに宿泊しました。

部屋に入って、少しくつろごうかと、
荷物を置いて、ゴミを捨てようと
したところ、ゴミ箱が既にゴミで
いっぱい。

恐らく、清掃担当者の掃除もれ。
前に使っていた方が捨てたゴミを、
そのままにしてしまったのでは
ないかと思います。

そこで、フロントに電話して、
状況を説明し、ゴミ箱を交換して
ほしいとお願いしました。

すると、その後の対応が、
お見事でした!!

電話で受けてくれたスタッフさんも、
すぐに、新しいゴミ箱を持って
駆け付けてくれたスタッフさんも、
「不快な想いをさせてしまいまして、
申し訳ございません。」と、
とても丁寧に、心を込めて、謝って
下さいました。

さらに、お詫びにと粗品を頂いた上
に、結局、お部屋をグレードアップ
して下さいました。

なんと!

私的には、ゴミ箱がキレイになれば、
充分満足でしたが、
期待以上の対応でした。

しかも、こんな言い方は何かもしれ
ませんが、それが、高級ホテルでは
なく、ビジネスホテルでの対応でし
たので、その対応の見事さに、感動
して、すっかり、ファンになってし
まいました。

お掃除にミスがあったのは、
マイナスポイントですが、
ミスは起こり得るものです。

起こった時に、どう対応するかが、
大事です。

「まさかの坂、想定外は、想定して
いない人に起こる。だから、普段か
ら、あらゆる策を講じておくことが、
大事。」と日本経営合理化協会理事の
牟田太陽さんは、おっしゃっています。

モチロン、普段から、出来得る限り、
さまざまな想定をし、何かあっても、
盛り返せるようにしておきたいもの
です。

しかし、何かあった時は、
起こってしまったこと自体は、
どうにもできませんので、
解決策、対応策をうっていかねば
なりません。

ここで、ピンチをチャンスと捉えて、
次の一手を考えやすくなる、
とっておきの発想法をご紹介致します。

それは、何かピンチが起こった時、
それはちょうどいい!
と言ってみてしまうことです。

決して、ふざけてませんよー。笑

言ってみると、口に出してしまうと、
思いもよらない、ナイスな解決策や
むしろ、ピンチがあったからこそ
できるアイディアが、浮かんできます。

ただし、これも、トレーニング
(繰り返しやってみること)が
必要ですので、日頃のちっちゃな
ことから、ぜひ、試してみてくだ
さいませ。

———————————————–
本日のチャレンジ課題:
「それは、ちょうどいい!」と
言ってみる。
———————————————–

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:京都のビジネスホテルは、
「エルイン京都」です。
https://www.elinn-kyoto.com/

機会がありましたら、ご利用ください^ ^

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加