次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社員さんが自ら動きたくなるように関わるには?

2019.05.12 by 大図 美由紀

【day469】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりの専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

一週間ほど前、
経営者仲間が、フェイスブックに
SOSの投稿をあげていました。

「小児の心臓外科の名医がいる
病院を教えてほしい。
わずかな可能性にも
すがりたい状況です。」
といった内容でした。

私も、少しでもお役に立てればと
自分のフェイスブックで
情報提供の依頼をしました。

すると、すぐに、たくさんの方が、
シェアや情報提供をしてくださいました。

結局、情報提供があった中から、
1つの病院を選び、
診てもらうことになりました。

そして、小さな命が、
繋がることになりました。

実は、まだお腹の中にいるお子様の
心臓にいくつかの異常が見つかり、
中絶を勧められている状況だったそうです。

一度は、最悪の決断をしたものの、
最後に、一縷の望みをつないでの
ダメ元での情報提供の依頼。

そして、診断の結果は、
出産後、2回の手術を行えば、
高確率で、普通の生活ができる
ようになる、でした。

本当に、良かったです。

友人たちからの情報提供がなければ、
その子は、もうこの世にいなかったでしょう。

たくさんの方のご協力を頂いて、
改めて、人は、役に立ちたいし、
嬉しいことを、一緒に喜びあいたい
んだなと感じました。

しかし、同時に、
もし、この情報提供の依頼を、
「情報提供をするように」と、
上からの指示命令形だったら、
協力してくださる方は、
いなかったんじゃないかなとも思うんです。

人は、コントロールされることを、
嫌います。

自分の意志で、行動したいんです。

ですので、社員さんに対しても、
上からの命令でもなく、
下からのお願いでもなく、
ヨコの関係で、協力のオファー
というスタンスでできると、
社員さんのやらされ感が減ります。

モチロン、組織図上、
上から下へのレポートラインは、
とても大事です。

ですので、ベースとなる基本概念、
ビジョンがあると、
ヨコの関係を作りやすいんです。

一緒に、ビジョンを目指す仲間として、
仕事をすることができるからですね。

上から、力で、
「これをするように!」でもなく、

下から、へりくだって、
「○○お願いします」
と頼むのでもなく、

ヨコから、
「ビジョンを実現するために、
○○したいんだ」
「ビジョンを実現するために、
どうしたらいいと思う?」
と話せるようになりますよ。

本日の問いかけ社員さんに、ヨコの関係で接したのは、どんな時?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!








お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software