次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

いくつもの問題を解決しても、本質的な改善になっていない時は

2019.09.20 by 大図 美由紀

【day599】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりの専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日は、午前中と午後に、クライアントさんの個別相談を1件ずつ。

そして、その後、自分が個別相談を受けました。

ブログでも、時々お伝えしていた、小冊子づくりについてです。

8割方完成しているのですが、この1ヶ月止まったままなのです、、、。

内容を盛り込み過ぎたような気がしつつ、自分ではどれも大事な伝えたいことのため、削れなくて、どうしようかな?となってしまっていました。

そこで、専門家にお手伝いしてもらうことにしました。

コーチ仲間であり、11冊も本を出しているベストセラー作家であり、出版支援もしている藤由達蔵さんです。

相談して、スッキリ。また前に進めそうです!

さて、相談にのってもらったカフェは、新宿のビル30Fにある、とても眺めがいい気持ちのよいカフェでした。

そこで、ちょっとした違和感を感じることがありました。

コレです。

アイスティーを頼んだら、紙ストローでした。

紙ストロー初体験で、「おぉ!」と思ったのですが、違和感は、カップはプラスチックだということ。

うーん。。。

環境のために、紙ストローは分からなくもないけど、カップがプラスチックだったら、かなり片手落ちと言うか。

どうして、ストローは騒がれていて、カップは騒がれていないのかな?

そもそも論を言ってしまうと、紙ストローだったら、森林伐採などの環境破壊には繋がらないのかな?

目先、気になったことだけ問題視して、騒いで、バタバタと対応して、本質的な改善に繋がっていないことって、会社の中にもありますよね。

先日ご相談にのったクライアントさんも、

社長
このままだと業績の先細りが心配。新規事業立ち上げなくちゃ。新規顧客を獲得しなくちゃ。なのに、社員がついてこない。社員教育もしなくちゃ。

とおっしゃっていましたが、お話をお伺いしながら、現状を整理していったら、結局、会社の方向性が定まっていませんでした。そこで、ビジョンを明確にし、ビジョンを起点に、やるべきことを整理したら、スッキリ。

社長
まず、○○から始めます!しかも、これなら、やれそうです!

とおっしゃっていただきました。

他人のことは客観的に見えても、自分のこと、自社のことは、「木を見て森を見ず」になりがちですよね。

そんな時は、専門家を、上手く活用していきましょう。

そして、ワクワク働きたい組織をつくりたい時は、ぜひ、大図へ!

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています。

御社の現状は、いかがでしょうか?

社員に任せてグングン伸びる組織づくり、お手伝いさせてください。

一緒に、社員に任せてグングン伸びる組織をつくりませんか?

社員に任せてグングン伸びる組織のお試し相談を申し込んでみる

本日の問いかけあなたが、今、気になっていることは何ですか?

追伸:小冊子、今月末までに完成させます!

↑宣言して、追い込んでみました。

・年商1億円アップ、お客様数2倍
・1ヶ月に10件あったクレームが314日間0件

こんな結果が手に入る「ワクワク働きたい組織づくり」の秘訣とは?

貴社が抱える問題の「真の原因」と解決策を明らかにしたい方は、
今すぐ、こちらから、お問い合わせください。
1on1セミナーやってます。


大図美由紀フェイスブック
(お気軽にフォローください)

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加