次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社員育成。褒めても、叱っても、ダメな時は、この方法!

2018.08.06 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

酷暑にもかかわらず、
クライアントさんたちから、
嬉しい報告が続き、

その度に、私の方が、
元気をもらっています!!

有難い限りです。

さて、
「褒めると、調子にのってしまう。
叱っても、変わらない。

結局、褒めても、叱っても、変わらない。
どうしたら?」
と、悩まれている方も、多いでしょうか。

「褒めると、調子にのってしまう。
叱っても、変わらない。」

どちらも、ある意味、そのとおりで、
叱って、
相手が自分を否定されたと感じてしまうと、
心理的に追い込まれて、
本来のパワーが発揮出来ないことも、
多いですし、

出来ていない部分まで、褒めてしまうと、
現状でOKだと思い、
変化・成長が、起こりにくくなります。

では、どうしたらいいでしょうか?

どうしたらいいかと言いますと、
「出来ている部分」と
「成長して欲しい部分」の両方を見て、

両方を、相手に伝わるように、
伝えてあげるのが、大事です。

出来ているところは、承認して、
相手のやれる・やりたい感を育てる。

成長や軌道修正が必要なところは、
考えるポイントや方向性を示して、
考えることや行動を、促す。

例えば、社員さんが、

社員
○○の提案書、できました!!

と持ってきたら、

社長
全然、ダメじゃないか!!この間も、言ったろ!

ですと、思考がストップして、
パフォーマンスを発揮できなくなる。

社長
いやー、頑張ったね!いいね!

だけでも、もったいないです。

オススメは、まずは、

社長
期限前に持ってきて、頑張ったね!
社長
△△の部分、いいねー!前回より、工夫されてるね!

と「出来ている部分」を、伝えて、
相手のやれる・やりたい感を育てる。

そして、

社長
××の部分は、もう少し考えてくれると嬉しいな。お客さまが、期待しているのは、何だと思う?
社長
××の部分は、もっと効率よくやれるように思うんだけど、アイディアを、イロイロ出してもらえないだろうか?使えないものがあってもいいから、とにかく数で。
社長
××の部分は、先日やった□□の案件を参考にして、修正してみて。

と、成長や軌道修正が必要なところは、
考えるポイントや方向性を示して、
考えることや行動を、促す。

大変かもしれませんが、
やったらやっただけ、成果がでます!

ぜひ、イロイロ試してみてください。

本日のチャレンジ課題:
「出来ている部分」と
「成長して欲しい部分」の両方を見て、
伝えてみる。

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加