次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

令和、明けまして、おめでとうございます\(^o^)/

2019.05.01 by 大図 美由紀

【day457】

こんにちは!

ワクワク働く組織づくりの専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

令和、明けまして、おめでとうございます\(^o^)/

平成中は、お世話になりました。
令和も、どうぞ、よろしくお願い致します。

1つの時代の終わりと
新しい時代の幕開けを、
あなたと共有できたら、嬉しく、

昨日、平成の天皇さまが、
退位礼正殿の議で、
述べられたお言葉に
感銘を受けましたので、
掲載いたします。

今日をもち、天皇としての務めを終えることになりました。

ただ今、国民を代表して、安倍内閣総理大臣の述べられた言葉に、深く謝意を表します。

即位から30年、これまでの天皇としての務めを、国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せなことでした。象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に、心から感謝します。

明日から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くあることを、皇后と共に心から願い、ここにわが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります。

これまでへの感謝と、
未来への祈り。

象徴という形での
一国のトップというお立場は、
どれほどの重圧なのでしょうか。

ご縁あり、勤労奉仕で2度ほど、
お目にかかったことがありますが、
密度の濃い空気を、
まとっているように感じました。

下記は、昨年の12月23日、
天皇誕生日に述べられたお言葉です。

平成が戦争のない時代として終わろうとしていることに、心から安堵しています。

象徴としての天皇の一番のお務めは、
祈ること。

平成が戦争のない時代でいられたのは、
天皇が、祈り、
それを行動で示されてきたからこそ、
国民の想いが1つであった、
という一面もあるでしょう。

祈りは、無力なようでもあるけれど、

祈りがあるからこそ、
人としての道を、
自らの意志で、進んでいける、
周りに影響を与えていける
一番パワフルなものだと思っています。

以前、友人から、
「みゆきさんにとって、
仕事を、一言で言うと、何ですか?」
と聞かれたことがあります。

友人は、
「自分にとって、仕事は、戦い」
と、おっしゃっていました。

私は、「祈り」と答えました。

私の仕事は、
相談や研修などを通じての関わりから、
人とその集合体である組織が、
前に進めるよう、サポートをしています。

自分が信じるもの(世界観)で、
人の可能性を信じることで、
人を動かすことなんです。

私の信じるものとは、
1人1人が、人生の主人公として、
自分の人生の舵を握り、
周りの人たちと協力しながら、
進んでいける。

そして、それは、
1人1人がバラバラに進むのではなく、
トップのリーダーシップの下、
相乗効果を起こしながら、
一緒に進む組織であれる。

これらが、やれるということ。

それは、理想論だって言う人もいますが、
私は、それができるって信じてるし、
それが当たり前な世の中になることを
祈っています。

自分が信じ、
相手のために祈るからこそ、
それが、現実のものになっていきます。

何だか、今日は、
少しスピリチュアルっぽく
なってしまいましたが、
人の心が、世の中を作っていくのだ
と思います。

会社も、
「こう在りたい」
「こうしていきます」
があるから、
そのようになっていく
のではないでしょうか。

つまり、ビジョン・価値観・理念
ですよね。

改めて、ゴールデンウィークに、
振り返られるのもいいですね。

新しい令和も、
私たちの祈りが実現していく
素晴らしい時代となりますように。

本日の問いかけ御社のビジョン・価値観・理念は?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加