次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

心が震えるビジョンや経営理念を作る

2018.10.16 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日は、所属している、埼玉中小
企業家同友会・東彩地区例会に、
参加してきました。

報告者は、
株式会社しゅん・あぐり
代表取締役 臼倉正浩さん。

報告内容は、
「自律心を育む社風づくり
~農家から農企業へ~」

農業は、家族労働が基本ですが、
臼倉さんは、農業発展のために、
農業をやりたい人がやれる基盤が
必要と考え、法人を設立しました。

しかし、モチロン、順風満帆だった
訳ではありません。

人を雇う、育てることに、
何度も失敗しては、振り返って、
失敗から知恵を得て、
次のチャレンジをしていきます。

最初に雇用したのは、
気の弱いSさん。

臼倉さんが、ワンマンぶりを発揮し
て、「アレやって、コレやって」と
指示をしまくります。

そして、Sさんは、何でも言われた
まま、仕事をこなしていきます。

でも、ある時、耐え切れなくなった
Sさんから、仕事中の車の事故が、
きっかけとなり、「もう辞めます」
と言われてしまいます。

臼倉さんは、振り返ります。
「ワンマンが、良くなかった。
次は、任せよう。」

次に雇ったMさんは、気が強い人。

しかし、彼に任せたことにより、
赤字になり、負債を負ってしまいます。

臼倉さんは、「任せる=口を出さない」
と思っていたのです。

結果、Mさんは、やりたい放題。

上司である臼倉さんに、報連相も
なければ、部下に対して、
ワンマンになってしまいました。

ワンマンで、失敗。
任せて、失敗。

そこで、また、臼倉さんは、
振り返ります。
「人を育てよう。共に育つ環境を
作ろう。」

そして、経営理念が作られました。
それは、「自由・自律・自然」

その後、経営理念を起点に、
さまざまな取り組みをされ、
「農業の未来をつくる女性活躍
経営体100」に選ばれるまでに
なりました。

ビジョンや経営理念は、
会社の軸です。

自分たちは、どこを目指すのか、
分かれば、社員さんたちは、
力を発揮しやすくなります。

自分たちが、どうありたいのか、
分かれば、社員さんたちの心が、
1つにまとまります。

御社らしいビジョンや経営理念を、
作りたいですね。

ビジョンや経営理念は、
経営者の過去の体験や、
どう生きたいのか、社会にどんな
影響を与えていきたいのかを、
起点にして考えていくと、
自分たちらしい、心が震えるものが、
出来上がっていきます。

そんなビジョン、経営理念づくり、
お手伝いさせてください。

本日の問いかけ:社会に、どんな
影響を与えていきたいですか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:今回の例会は、室長
(サブリーダー)を務めました。

7月から準備してきたものが、無事、
盛況に終わり、ほっとしています。

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software