次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

なぜ今「社員が自立的に動かない」お困りごとが発生しているのか?

2018.11.10 by 大図 美由紀

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日は、コンサルタント仲間で、
大活躍中の生岡直人さんの
「自分ごと経営実現セミナー」
参加のため、大阪へ。

さて、イキナリですが、社員さんたちに、
仕事や会社のことを、「自分ごと」として
捉えてもらうためには、
どうしたらよいでしょうか?

それは、、、、
「他人を変えるのではなく、
自分が場(関係性)を変えることが、
大事です!」
からの、セミナースタート。

半日セミナーでしたが、
モリモリ盛沢山の内容でした。

全て、クライアントさまたちの
サポートに活かして参りますね。

本日は、その中から、
「社員さんたちが、自立的に動かない
(動けない)。どうしたら?」
という、よくある経営者さまの
お困りごとが、

「なぜ、今、発生しているのか?」
という要因説明が、分かりやすかった
ので、ご紹介させて頂きます。

まず、外的要因。

コンサルティングファーム・
マッキンゼー提唱の組織変革のため
の「経営の7S」は、
時代が変わることにより、
下表のように、変化しています。

今回、注目したい"人材"については、
昔は、「上からの命令を着実にこなす人材」が求められたが、
今は、「自立的に行動できる人材」が、
求められるようになった。

また、内的要因としては、下図の
社員さんの「精神的欲求の高まり」
が挙げられます。

昔は「リッチになりたい!」
だけでしたが、
今は「チャレンジしたい!」
「エンジョイしたい!」も、
増えてきています。

そして、それら精神的欲求が、
高まっている背景としては、

「マズローの欲求5段階説」上の
生理的欲求と安全の欲求は、
今の時代、当たり前になったため、
精神的な欲求が、高まってきています。

そして、これらに対応していくため、
「経営者が、社員さんに、
伝えたいことを、伝わるレベルで、
言語化していくこと」が大事、
とのことでした。

時代の変化に合わせて、
人材育成、組織づくりも、
対応していかねばですね。

ビジョン、価値観、理念と、
経営者が目指す方向性を示すことが、
社員育成、組織づくりの第一段階。

この週末、今一度、振り返られて
みては、いかがでしょうか?

本日の問いかけ:御社が目指す方向は?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:生岡さん、ご一緒したみなさま、
ありがとうございました\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加