次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

世界最高齢で、世界最高峰エベレストへの登頂を成し遂げたマインドとは?

2019.01.24 by 大図 美由紀

【day360】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

世界最高峰エベレストへの、
世界最高齢(80歳)登頂者として、
ギネス認定もされている、

登山家で、プロスキーヤーの
三浦雄一郎さん(86歳)が、
南米大陸最高峰アコンカグアへの
登頂を断念しましたね。

残念ですが、無謀なアタックは、
命を落とします。

命を落としてしまったら、
次はありませんので、
勇気ある撤退です。

三浦さんは、「90歳で、再び、
エベレスト」と公言しているそうで、
ぜひ、実現して頂きたいです。

実は、5年ほど前に、
三浦さんのお話を伺ったことが
あります。

今回は、下山せざるを得なかった
ものの、それでも、強靭な肉体と、
精神力を誇る、三浦さん。

昔から、そうだった訳ではない
そうです。

エベレスト登頂の目標を持つ以前、
「気分はもう引退」の60代は、
メタボになり、お医者さんに、
「生活習慣病のデパートのようだ」
と、呆れられるほど。

高尾山に出掛ければ、自分より
ご高齢のご婦人方に追い抜かれて、
ショックを受け、エベレスト登頂を
決意したそうです。

「人生の目標が、
不思議な生命力を高めてくれる」

「人間の気持ち、気力が、
不可能を可能にしていく」

三浦さんが、おっしゃっていた言葉
です。

NHKのキャラクター、チコちゃんが、
昨年末の紅白で、
「ボーっと生きてんじゃねーよ!」
を連発していましたが、

たった一度きりの人生だから、
本当にやりたいことをやって、
やりきったって、充実してたって、
人生を送りたいですよね。

経営をしていると、

理想に向かって、
新しいチャレンジをしていると、

さまざまな困難にぶち当たって、
しんどい時も、

「このままで、大丈夫だろうか?」と
不安になることも、

「理解してもらえない。一人で
頑張っているような気がする」
孤独を感じる時も、
あると思います。

今日は、そんなあなたに、
三浦さんから、勇気をもらった
一言を、ご紹介です。

***

「無理をしないでください」
「生きて帰ってきてください」
みんなが僕に言いました。

「ありがとうございます」
と返事をしながら
僕は心の中で
別の返事をしていた。

「無理をしなければ行けない。
死ぬ気でチャレンジしなければ
生きては帰ってこられない。

だから僕は人生最大の
無理をしますよ」と。

***

無茶はしない方がいいけれど、
無理ができるって、ステキなことです。

そして、ビジョンや価値観は、
それを支えてくれます。

あなたと、あなたのチームの
チャレンジ、応援しています。

——————–

本日の問いかけ:
あなたのチャレンジは、
何のためですか?

——————–

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加