次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社員さんは、あなたの発言をどのように受け取っているでしょうか?

2019.02.14 by 大図 美由紀

【day381】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日は、出来上がったニュースレターを
クライアントさんにお渡ししたところ
「社内回覧して、みんなで読みます!」
とおっしゃっていただき、
とても嬉しかったです。

また、3号のインタビュー記事に
出ていただけることになりました。
こちらも、とても有難いです!

みなさまに、ご協力いただくことで、
作成できています。

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織が、
増えてほしいです。

 

さて、先日、桜田五輪相が、
競泳の池江璃花子選手の
白血病公表に対して、
「日本が本当に期待している選手ですから、
非常にがっかりしている」

「1人リードする選手がいると、
みんなその人につられて
全体が盛り上がるので、
そういった盛り上がりが若干、
下火にならないか心配している」
と発言し、批判が殺到しました。

桜田五輪相に、「がっかり」という
気持ちが起こってくること自体は、
分からなくはないですし、
本人の内側で起こったことは、
責められることではないと思います。

しかし、五輪相という立場の人が、
公の場でする発言としては、
やはり、配慮が足りないですよね。

コミュニケーションの意図は、
相手の反応で分かる
という言葉があります。

コミュニケーションの結果は、
発言者がどういう目的で、
発言したかは関係なく、
受け取った側が、
どう受け取ったかで、決まります。

今回の桜田五輪相の発言を聞いて、
それこそ、がっかりした気持ちに
なった方が、いっぱいいらっしゃる
のではないでしょうか。

相手目線、大事ですね。

そして、今回の桜田五輪相ほどではなくとも、
社員さんに対して、自分目線で発言して、
思うように伝わっていないと感じることは、
あるあるではないでしょうか。

社員さんにいくら言っても、
「伝わらないなー」と思った時は、

「社員さんは、自分の発言を
どう受け取ったんだろう?」
と、社員さんの気持ちを
想像してみることが、オススメです。

結局、「コミュニケーションの意図は、
相手の反応で分かる」ですから。

本日のチャレンジ課題社員さんの気持ちを想像してみましょう

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:池江璃花子選手の
また元気な姿を見られる日が、
早くきますように。

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software