次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

人の心を動かすには@清須会議の豊臣秀吉に学ぶ

2019.02.24 by 大図 美由紀

【day392】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日は、三谷幸喜監督の映画
「清須会議」を観ました。

清須会議は、本能寺の変で、
織田信長亡き後、

織田家の後継者を決めるため、
織田家の核となる家臣4名で、
行われた会議のことです。

筆頭家老・柴田勝家は、
信長の三男で、しっかり者の信孝を、
信長の後継者として、おします。

後の豊臣秀吉・羽柴秀吉は、
次男で、おおうつけ者と噂される
信雄を、おします。

映画では、柴田勝家と秀吉が、
いろんな人を巻き込みながら、
会議に向けて、動いていく様子が
描かれています。

そして、秀吉が、敵を味方にしていく様が、
ホントに、お見事です。

相手をよく見て、
強いところ、弱いところを把握し、
相手が欲するものを、与えていく。

相手をやっつけて、
自分だけいいとこ取りをするのではなく、
相手にも、欲しいものを与えているんですよね。

最終的には、自分が一番美味しいところを、
持っていってるんですけど。笑

でも、相手も、
「コイツだったら、しゃーないな。
こういうヤツが、天下を取るんだろう。」
と分かっている。

人を動かすには、
・相手の気持ちを理解することと、
・相手に、共通の未来(ビジョン)を
見せることが、
とても大事です。

これは、会社のマネジメントでも、
同じですね。

秀吉が、天下統一後、
長く続かなかったのは、
ビジョンを見せるところが、
天下統一で、終わってしまったから
でしょうね。

サポートしているクライアントさんたちも、
・ビジョンや価値観を示す
・社員さんたちの気持ちを理解する
を、やっていくことで、
社員さんたちの自主性も育ち、
1つのチームとして、纏まっていっています。

2つを実践することで、
実践しないより、
ヒトのマネジメントに
楽しみを見出せるようになりますよ。

本日の問いかけビジョンや価値観、どのように示しましょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:昨年、清州城に行った時の写真♪

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software