次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

効率よく生産性の高い会議を行う方法

2018.10.13 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

先日、勉強会でご一緒させて頂いた
経営者の方から、

社長
会議、会議で、たくさんの時間を費やしている割には、なかなか、物事が進まないんだよね。

と伺いました。

当社は、病院をサポートさせて頂く
ことが多いのですが、管理職の方から、

管理職
とにかく会議が多くて。その間に、自分の仕事もしなくちゃいけないんですけど、終わらなくて、残業が多くなってしまいます。

と、よく伺います。

御社の場合は、いかがでしょうか?

あなたが、会議で、困ってしまう
ことは、何でしょうか?

例えば、

1.いつも発言する人が決まって
いて、発言しない人も多い。

2.会議中はホンネが出ずに、
終わってから意見が出てくる。

3.何のための話し合いなのか、
目的や内容がよくわからない。

社長
あるある

でしょうか?笑

会議は、複数人を拘束して行います
から、極限まで、生産性を高めて
いきたいですよね。

生産性高く、スムーズな進行で、
会議を運営するためには、
グラウンドルールが、便利です!

グラウンドルールというのは、
会議での約束事です。

帝王学の師匠、レノン・リーさんが
運営する協会のグラウンドルールを
教えてもらいましたので、
共有させて頂きます。

御社の会議のグラウンドルール
づくりの参考になさって下さいませ。

***

(1)1つの約束
自分の得たい成果と会の目的を
戦略目標達成まで、常に貫きとおす。

(2)3つの厳守事項
①時間厳守
②結論から話すこと厳守
③最後まで集中すること厳守

(3)3つの禁止事項
①批判、非当事者意識、禁止
②提案なしの意見、フリートーク、禁止
③分からない、出来ない、禁止

***

いかがでしょうか?

先日も、顧問先の病院で、
グラウンドルールづくりをお手伝い
させて頂きましたら、

管理職
グラウンドルールを作ってからの会議は、以前と違って、意見も活発に出るようになったし、短い時間で、多くのことが、決められるようになりました!

と言って頂きました。

ぜひ、御社も、試してみてくださいませ。

グラウンドルール作成のコツも、
またの機会に、ご紹介したいと
思います。

本日の問いかけ:御社の会議の
グラウンドルールは?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software