次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

経営理念を社員さんに自分ごととして捉えてもらうには?

2019.03.08 by 大図 美由紀

【day403】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

今日は、クライアントさんの
経営計画発表会へ参加させて頂き、
研修をしてきます。

新たな1年を、全社一丸となって、
気持ちよくスタートできるよう、
精一杯、サポートしてきます!

今回の研修は、
経営理念を、自分ごととして、
捉えていただくための時間です。

自分の人生やキャリアと、
経営理念のクロスする部分(共有ゾーン)を
考えていただき、
今の仕事で、どのように実践するか
行動を決めていきます。

経営理念を“教える”時間では
ありません。

人に成長してもらいたい時、
関わり方は、
大きく2種類に分けられます。

教える(ティーチング)と、
引き出す(コーチング)です。

教える(ティーチング)は、
相手の知識・経験・スキル・情報が、
不足している時、
身につけてほしい時に、向いています。

引き出す(コーチング)は、
自分でモノゴトを考え、
自分なりの答えを出し、行動することを、
促すのに、向いています。

ある意味では、
真逆のアプローチです。

教える(ティーチング)は、
むしろ、あんまり考えずに、
教えられたことを、
そのまんまやった方が、上手くいく
ということも多いと思います。

守破離の守ですね。

私のサポートは、
引き出す(コーチング)が、
メインです。

社長
社員に自分の意見を言えと言っても、なかなか言わない。

といったお悩みに対して、
私が、関わることで、

社長
うちの社員が、会議であんなに話すなんて、ビックリしました!
社長
社員の本音が聞けた気がして、安心しました。

となります。

それは、私が、
社員さんが、自分で考えられるような、
発言しやすくなるような
関わりをしているからなのです。

これが、天然でできる方も、いるのでしょうけど、
私は、後から、身に着けたものです。

昔の私は、引き出す(コーチング)なんて、
存在すら知りませんでしたし、
モチロン、できませんでした。

ですので、部下に教えて、
できない時は、怒るしかできなくて、
お互いに、随分と、辛くて苦い思いを
してしまいました。

怒ったところで、
相手は、できるようにならない上に、
お互い、気分が悪いのですから、
居心地も悪く、生産性もない関係性です。

最低ですね。笑

リーマンショックの頃、
自分のいた会社が、
競合他社に吸収合併されました。

自分の持っている経験や知識だけでは、
チームを率いていくことができない、
さらには、社内に不満だらけの
切羽詰まった状況の中で、
コーチングと出会いました。

そして、コーチングを受け、学び、
実践することを、繰り返すことで、
少しずつできるようになりました。

私のコーチングを受けたり、
コーチングのやり方を教わった方からは、

社長
大図さんから受けたコーチングのやり方を取り入れた、会議をやってみたら、意見がドンドン出たんだよ。すごいね!
社長
以前は、部下と話すと、無理やり説得しているような感じだったけど、今は、一緒に、何ができるだろう?って話合いができるようになって、自分も楽だし、モノゴトが前より進みやすくなりました。

とおっしゃって頂きます。

教える(ティーチング)と
引き出す(コーチング)の
両方ができると、鬼に金棒です。

相手やシチュエーションによって、
使い分けができますからね。

本日行う、
経営理念を自分ごととして、
捉えていただきたい時などは、
教える(ティーチング)よりも、
引き出す(コーチング)方が、
向いています。

理念を教えるだけで、
社員さんの腑に落とすのは、
相当ハードルが高いでしょうからね。

本日の問いかけ社員さんに、経営理念を自分ごととして捉えてもらうために、何をしてみましょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software