次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

ビジョンは、生産性向上の役に立つのか?

2019.01.11 by 大図 美由紀

【day347】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

本日は、私の好きなお話を
1つご紹介させてください。

有名な話ですので、ご存知の方も、
多いかもしれません。

ピーター・ドラッガーの
著書「マネジメント」から、
3人の石切工のお話です。

3人の石切り工が、「何をして
いるのか?」と尋ねられ、 それ
ぞれ、次のように答えました。

第1の男は、こう答えた。
「この仕事で、暮らしを立てているんだよ。」

第2の男は、槌を振る手を休め
ずに、こう答えた。

「どんな石切り工にも負けない
この国で最高の石切り工の仕事
をしているんだ。」

第3の男は、きらきらとした目
で、こう答えた。

「大寺院をつくっているんだ」

 

どの男が、いい仕事をしそうでしょうか?

どの男が、ワクワク仕事をしてそうでしょうか?

恐らく、どちらも、第3の男では
ないでしょうか?

それは、どうしてでしょうか?

自分のしている仕事が、「何を目指し
ているのか?」(ビジョン)や「どん
な意義のある仕事なのか?」(ミッシ
ョン)を、知っているからですよね。

私たちは、知っているんです。

ビジョンやミッションを知りながら、
目の前の仕事に取り組む方が、
人は、楽しみながら、いい仕事が
できるって。

組織のトップが、ビジョンを描き、
それを、メンバーと共有するだけで、
仕事の生産性が上がる上に、みんな
が、ワクワクしながら、仕事ができる。

だったら、これを、やらない理由、
ないですよね。

実際、当社のクライアントさんたち
も、ビジョンやミッションを描き、
共有すると、会社の雰囲気がよくな
り、業績も上がっていっていますよ。

——————–

本日のチャレンジ課題:
社員さんとビジョン・ミッションを
共有しましょう

——————–

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加