次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

堀ちえみさんの決意から働き方改革を考える

2019.02.25 by 大図 美由紀

【day393】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

ステージ4の舌ガンの
手術を受けた堀ちえみさんが、
ICUから一般病棟に戻られたそうです。

経過は順調とのこと。

また元気な姿を見せてほしいです。

ちえみさんは、
ガンの告知を受けた時に、
積極的な治療ではなく、
緩和ケアを受けることを、
考えたそうです。

「精一杯生きてきたから
もういいかな」って。

しかし、家族のことを考えた時、
「まだ死ねない。」と
手術を受ける決意をしたそうです。

自分が、ピンチになった時、
自分にとって、大事なものは何なのか?
本当にやりたいことは、何なのか?
向き合うことになります。

でも、そうじゃない時は、
目の前のことに追われて、
あまり深く考えずに、
過ごしてしまうことも
多いのではないでしょうか?

しかし、自分にとって大事なものや
本当にやりたいことは、
どんな時でも、自分を支えてくれ、
あきらめない理由になってくれます。

だから、ピンチの時だけではなく、
これらが明確だと、強くなれるし、
よりパワーを発揮することができ、
更なるチャレンジをすることができます。

私が、企業さまにサポートに入る時、
やってることは、結局、これで、
企業の軸と社員さんの軸を、明確にして、
共有ゾーンを、明らかにしていくんです。

組織として、目指すべき方向が分かり、
迷いがなくなりますし、
社員さんたちも、その中で、
イキイキと働くことが、
できるようになります。

本来、働き方改革だって、
そういうものであるはずなのに、
何だか、イマイチ機能していない。

むしろ、働き方改革に、
一生懸命な会社ほど、
退職者が増えている
という話も、聞くほどです。

本質的なところが解決していないのに、
目先の結果の1つ(労働時間)だけ
追うからでしょうね。

会社で残業せずに、
家に仕事を持ち帰ったり、
定時にタイムカードを押してから
サービス残業など、

ますますブラックになっている
なんてことが、
発生しているようです。

経営者にとっても、社員にとっても、
マイナスですよね。

だから、もっと根本的な課題、
本質的な取り組みからこそ、
入りたいんです。

トップが、目指すべき方向を示す。
そして、社員さんが、意欲を持って
働ける仕組みや環境づくり。
利益を上げるための戦略、戦術。

その結果として、生産性が上がり、
労働時間が短縮される、ですよね。

どんな建物だって、
土台・基礎がしっかりしていないと、
イザという時、崩れてしまいます。

自分たちの支えとなる、
あきらめない理由となる、
ビジョンや価値観、
明確になっていますか?

本日の問いかけ御社のビジョンや価値観は?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加