次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

部下指導の困ったをパパっと解決する優れワザ!!

2019.03.05 by 大図 美由紀

【day401】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日は、コーチングの個別相談
4件でした。

もう長いお付き合いの方から、
今月新しくスタートした方まで。

クライアントさんの
気になっていることを解決し、
前に進むサポートができる
このお仕事を、誇りに思いますし、
一緒に喜び合える瞬間は、
たまらなく嬉しいです。

さて、本日は、昨日の個別相談の内、
1つについて、
「このネタ、ブログに書いてもいいよ」
とおっしゃって頂いたので、ご紹介です。

クライアントさんが、
気になっていたことは、

社長
ある部長に、彼ならできると思って、大きなプロジェクトを任せたんだけど、どうにも自信なさげ。先日も、普段なら、やらないようなミスをやらかしたし。彼が本気を出したら、絶対、やれるのに。もうイライラしちゃって。どうしたものか?

そこで、フセンを使って、
解決方法を考えることにしました。

まずは、2人の関係性を、
フセンを使って、見える化します。

心の距離と向きを、
フセンの距離と向きで、
表現するんです。

向きとは、
目指しているものが同じ未来で、
2人とも、同じ方向に向かって
進んでいると思えるなら、
フセンも同じ向きで。

例えば、
目指している未来が一致しておらず、
お互い、全然違う方向に向かって
進んでいると感じているなら、
フセンも反対方向を向いているように置く。

距離とは、
ツーと言えばカーと分かるぐらい、
気持ちが知れていて、
心の距離が近いと感じているなら、
2つのフセンも近くに。

例えば、
「アイツ、何考えてんのか
分かんないんだよなー」と
心の距離が遠いと感じているなら、
2つのフセンを離しておいてみる。

今回は、このように置かれました。

青いフセンが、社長。
緑のフセンが、部長。

真っ直ぐ前を向く社長のすぐ後ろに、
少し引っ込むように部長が、
下がっている感じ。

そして、それぞれが、
今の状況をどんな風に感じているのか、
聞いていきました。

ひとしきり、気持ちが出せたら、

大図
本当は、それが、どうなったら、いいですか?

今度は、理想の未来を、
表現してもらいました。

こんな感じ。

2人とも横並びで、
一緒に、同じ未来を見ている。

部長は、おとなしめの緑から、
エネルギー溢れるオレンジに
パワーアップしています。

社長
あっ!そうそう!!こんな感じ!!

2人が、どんな会話をしたり、
どんな気持ちでいるのか、
想像してもらいました。

社長
あーっ!!!分かった!!
社長
夕方、部長と面談予定なので、彼が、いい感じで仕事できた過去の案件の話をしながら、あの感じだよ!って話をしてみようと思います。

と、アクションが出てきました。

頭の中で考えていると、
「なんでできないんだ!」
「どうしたらいいんだ?」
とグルグルしてしまうことも、

フセンを使って、
現状・理想の未来と、視点を変えながら、
見える化することで、
不思議と腑に落ちるアクションが
見つかってしまいます。

今回は、このプロセスで、
解決するまで15分ぐらい。

この早さはプロのワザですが、
ご自分でやられても、
モンモンとアタマの中で、
考えているより、ずっと早いです。

ぜひ、試してみてくださいね。

本日のチャレンジ課題部下指導の課題をフセン使って、解決してみましょう

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software