次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

状況に左右されず、前向きな気持ちで行動を続ける組織になるには

2018.04.30 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、生産性を向上させる
組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

東京は、晴れて、暖かい日が続き、
とても気持ちがいいです。

※近所の公園です♪

ゴールデンウィークも、3日目。

私は、通常運行なのですが、
いつもより、どこかのんびりした気持ちで、
過ごしています。

世間が、お休みモードだからかな
と思います。

モチロン、こういう時こそ、
稼ぎ時な業界も、あるかと思いますが。

こんなふうに、人の気持ちは、
多かれ少なかれ、周りの状況に、
左右されます。

本日は、そこを理解した上で、
前向きな気持ちで、
行動を続けるための考え方を、
ご紹介です。

それは、
コントロールできないことは、
手放して、
コントロールできることに、
フォーカスする。
です。

コントロールできること、
できないことって、何?

と思われますよね。

コントロールできることは、
自分の行動。

たとえば、
・お客さまに、電話をかける。
・目標数値を決めて、紙に書く。
・のびをする。
・ブログを書く。
・「おはよう!」と挨拶する。
・社員に、「最近、どう?」と聞く。

コントロールできないことは、
相手の反応や、環境。

たとえば、
・お客さまに電話をかけた時に、
相手が出てくれるか否か。
・「おはよう!」と挨拶した時の
相手の反応
・売上
・お天気
・ブログを読んでくれる人が、
どれだけいるか。
・景気の動向
等々。

では、「新規顧客を、獲得したい!」時の
コントロールできることは?

見込み客に、アポのための電話を
かけること。アポの提案をすること。

ただ、
アポが取れるかどうかは、
相手の反応であり、
コントロールできないこと。
なので、手放す。

残念な結果だった場合や、
期待値に満たなかった場合、
ダメージを受け過ぎない。

気持ちを切り替え、
次に向かって、
自分がやれることを、
1つ1つ進めていく、
のが、大事です。

モチロン、結果から振り返って、
自分の次の行動を決めるのは、大事ですよ。

4月に、新しいチャレンジを始めた方も、
多いと思います。

新しいことを始めると、
上手くいったり、いかなかったり。

四苦八苦する中で、
落ち込むこともあれば、

1ヶ月経ち、そろそろ結果が、
気になり始めて、焦りもでる頃、
ではないでしょうか。

ぜひ、朝礼などで、
社員さんたちに、共有下さいませ。

コントロールできないことは、
手放して、
コントロールできることに、
フォーカスする。
です。

モチロン、ぜひ、ご自身でも、
使ってみて下さいね。

人材育成や、組織創りは、
相手があることです。

すぐに、望む結果が出ること
ばかりではないと思います。

素晴らしい理想をお持ちの方ほど、
社員さんに対する期待値が高い方ほど、
悩むこともあるでしょうから。

本日の問いかけ:今、自分がチャレンジしていることで、コントロールできることは?できないことは?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加