次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

部下が、ちっとも言うこと聞かないんです!

2019.02.17 by 大図 美由紀

【day385】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

以前、顧問先さまのある部長から
相談を受けました。

部長
部下が、ちっとも言うこと聞かないんです!

はい。よくあるご相談です。

大図
具体的には、どういうことですか?

と聞いてみると、

部長
部下が『マニュアルを作りたい。』って言ってくるんです。オレは『マニュアルなんて必要ない。』って言ってるのに。

はい、これも、よく聞く話です。

という感じで、
上司と部下と意見が対立して、
部下も上司に従わない。

さて、あなただったら、どうしますか?

そして、どちらが、正しいでしょうか?

まず、マニュアルが必要か否か、
数学の答えではないので、
どちらかが、正しくて、
どちらかが、間違っている
ということはないと思います。

ゴールやシチュエーションによっては、
どちらもアリなのです。

そして、マニュアルが必要か否かは、
問題解決の手段ですので、
そこで、対立してしまうと、
先に、進みにくいです。

では、どうしたらいいかと言いますと、
「何のために」
それぞれマニュアルが必要なのか、
もしくは、不要なのかを、掘り下げたいんです。

部下
マニュアルを作りたい。
部長
どうして?
部下
新人が入ってきた時に、全部一から教えるのは、大変だから。

上司も、全部マニュアルはNGだとしても、
本当に基礎の基礎の部分は、
マニュアルを作ってもいいか
と思えるのだったら、アリですよね。

部長
マニュアルを作りたくない。
部長
どうして?
部長
一旦、マニュアルを作ると考えなくなるから。

マニュアルを作る部分と、
マニュアルを作らない部分に
分けるのも、ありかもしれませんし、

マニュアルを、常に、
見直し続けさせることも、
ありですよね。

モチロン、上司と部下で意見が対立したら、
最終的に、責任を取るのは、上司ですので、
基本、部下は上司の意見に従うべきです。

ただ、部下の課題や提案に対して、
そのままでは使えないなと思って、
無視してしまうと、

効率化や生産性アップなど、
改善のチャンスを、
みすみす見逃してしまうことに
なるかもしれません。

お互いに知恵を出し合って、
お客様によいサービスを提供していきたいですね。

本日のチャレンジ課題意見が対立した時は、「どうして?」を使ってみましょう

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加