次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

直接暴言を吐かれた人は、 処理能力が61%、創造性が58% 落ちる

2019.02.08 by 大図 美由紀

【day376】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

今日は、関東も、大雪の予報。

お出かけの際は、
事故や交通機関の乱れに気をつけて、
安全第一でいきましょう。

さて、今日は、興味深い実験を
ご紹介です。


画像引用)ブルゾンみきお

実験結果は、

・直接暴言を吐かれた人は、
処理能力が61%、創造性58%
落ちる。

・自分の属しているグループに
暴言を吐かれた人は、
処理能力が33%、創造性39%
落ちる。

・他人が暴言を吐かれるのを
目撃しただけでも、
処理能力が25%、創造性45%
落ちる。

 

これは、ジョージタウン大学
マクダナー経営大学院の教授、
クリスティーン・ポラス氏
による実験です。

以下、実験に関する記事からの
抜粋要約です。

1つめの実験では、
実験者が、一部の参加者(被験者)
の属するグループをけなします。

その後、被験者たちに単語パズル
(単語のつづりを入れ替えるパズル)
を出題したところ、

けなされた被験者たちの成績は、
けなされなかった被験者より
33%悪かった。

また、れんがの使い方に関する
ブレスト(アイディア出し)の
課題を出したところ、

けなされた被験者たちが出した
クリエイティブなアイディアの数は、
けなされなかった被験者より
39%少なかった。

2つめの実験では、
忙しい教授にふんした人が、
課題を行う前に一部の被験者たちを
無礼な言い方で、注意します。

自分(教授に扮した人)の邪魔を
したという理由で、叱責しました。

すると、叱責された被験者たちの
単語パズルの成績は、
無礼な対応をされなかった被験者
より61%悪く、

ブレストの課題でも、
出てきたアイディアの数が
58%少なかった。

3つめの実験では、
無礼な行為を目撃した人の
単語パズルの成績は、
目撃しなかった人より
25%悪かった。

ブレストの課題でも、
出てきたアイディアの数が
45%近く少なかった。

また、無礼な行為を目撃した人は、
実験者が追加のタスクを行う
と言っても、
手伝う姿勢をみせる確率は
ずっと低くなったそうです。

また、別の実験では、
職場の同僚を「礼儀正しい」
と評価される人は、

(ここで言う礼儀正しさとは、
敬意を払って誰かに接する態度であり、
落ち着き、丁寧かつ機嫌良く
相手と接すること)

仕事のアドバイスを求められる
可能性が高く、
その人をリーダーとして認める
確率が2倍高いそうです。

いかがでしょう?

人は、自分に敬意が払われていない
見下されたと感じると、
パフォーマンスが下がるのです。

気をつけたいですね。

経営者は、利益を出し続け、
雇用を守る責任感、
お客様に喜んで頂けるサービスを
お届けする使命感を、

組織の中で、一番感じるからこそ、
イライラしたり、焦ってしまうことも、
少なくないと思います。

それらを、感じるなというつもりは、
ありません。

でも、それらを、社員さんたちに、
そのままぶつけても、
かえって、逆効果なことも多い
ということですね。

イライラしたり、焦ったり、
ネガティブな感情が出てきたら、
どうして、それらを感じているのか、
さらに、深い気持ちを、
感じてみましょう。

例えば、
ある社員が、サボっているように
思えて、イライラする。

「どうして?」

本当は、もっとその社員は、
できるはず!やれるはず!!

その社員が、やれるはずなことを、
まだあきらめてないからだ。

本当は、一緒に仲間として、
理想の会社を作っていきたいんだ!

深堀りした気持ちを感じられたら、
相手への伝え方は、
必ず、変わってきます。

気持ちの深堀り、
1人で難しかったら、
「どうして?」って、
誰かに問いかけてもらうのが、
オススメです。

プロコーチは、それを精度高く
サポートするのですが、
しっかり寄り添ってくださる方が、
いらっしゃれば、1人でやるより、
よほど楽です。

人は、1人では生きていけない。
協力し合うように、出来てるんですね。

本日のチャレンジ課題

ネガティブな感情がでてきたら、「どうして?」と問いかけてみましょう

引用元)礼儀正しさは職場にプラスの効果

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

・年商1億円アップ、お客様数2倍
・1ヶ月に10件あったクレームが314日間0件

こんな結果が手に入る「ワクワク働きたい組織づくり」の秘訣とは?

貴社が抱える問題の「真の原因」と解決策を明らかにしたい方は、
今すぐ、こちらから、お問い合わせください
1on1セミナーやってます。

<同友会主催:経営者向けコーチング勉強会申込み受付中!>
2019年9月9日(月)18:40~20:15@北与野
ファム勉強会ご案内


大図美由紀フェイスブック
(お気軽にフォローください)

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加