次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

10年で収益倍増!名物院長の「経営層がすべき10の取り組み」

2018.10.29 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

昨日は、セコム病院経営セミナー
「病院経営の教科書」全4回の
最終回に参加してきました。

メイン講師は、
いつもお世話になっております、
独立行政法人国立病院機構埼玉病院
名誉院長
セコム医療システム(株)顧問
関塚永一先生
です。

関塚先生は、病床利用率92%、
稼働率102%、紹介率82%、
逆紹介率152%と、
10年間で収益倍増という驚異的な
数字を実現されてきた方です。

最後に、まとめで挙げられたのは、
経営層がすべき10の取り組み
1.まず自院をどんな病院にしたいのか
2.笑顔で挨拶
3.頻回に現場にいって、コミュニケーション
4.よいスタッフ(特に医師)を増やす
5.平均在院日数を疾患別に評価する
6.機能評価係数Ⅰ・Ⅱの改善
7.手術室の稼働率向上
8.救急医療の充実
9.医師事務補助者の充実と活用
10.診療所訪問、介護系施設訪問

戦略・戦術に関することも、
モチロン、入っていますが、
半分以上が、人のマネジメントに
関することでした。

どんなに素晴らしい戦略・戦術でも、
実践されなければ、「絵に描いた餅」
です。

そして、戦略・戦術を実践するのは、
そこにいる人ですからね。

組織の向かう方向性を指し示し、
スタッフさんや連携組織と、
いかに信頼関係を築いて、
モチベートさせていくか。

これが出来る方が、数字もしっかり
出されていくと。

「人は、難しい。」とか「よく分から
ない。」と思われる方も、多いです。

私も、昔、コーチングに出会う前は、
「人に任せるって大変。自分でやっ
てしまった方が、はるかに楽だし、
早い。」と思っていました。

でも、人の幸せやコミュニケーション
には、原理原則があって、そこを忘れ
なければ、協力し合える仲間がいる
ことは、苦しみよりも、喜びが多くなる。

それを、自分自身、そして、
たくさんのクライアントさんたちと、
味わってきました。

先日も、顧問先さまから、

社長
以前は、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと焦る気持ち。さらには、社員に伝わらない、動いてもらえない、苦しさ。むしろ、重荷を背負っているような感覚すらありました。大事にしたい、守りたい社員だからこそ、そんな状態が、辛かった。
社長
それが、今では、自分だけが頑張って、社員を引っ張るのではなく、みんなで協力し、応援し合って進んでいける組織になってきたって思えます。

と、おっしゃって頂きました。

最高に嬉しいです!

仲間と一緒に進む喜びを、
さらに味わいながら、
理想の組織を作っていきたいですね。

本日の問いかけ:
どんな会社にしたいですか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:関塚先生、セコムのみなさま、
ありがとうございました\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









大図美由紀フェイスブック
(お気軽にフォローください)
https://www.facebook.com/miyuki.ozu

お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software