次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

変化を嫌う社員さんにチャレンジしてもらうには?

2019.10.23 by 大図 美由紀

【day633】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりの専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

ハリウッドで、1話6分の映画制作が、アツいそうです。

6分の映画!

いやー、ますます世の中のスピードが、速くなっているのを感じます。

詳しくは、こちらのニュース記事で。
「1話6分」ハリウッドにスマホ専用映画の革命

そして、ビックリしたのは、巨匠スピルバーグ監督も、6分映画の制作に、参戦するそうです。

新進気鋭の監督ではなく、名を成している方が、チャレンジするって、ホントにすごいです。

過去の栄光や名声から失敗を恐れる人。

今までのこだわりを捨てられない人。

大成した方は、新しいチャレンジができない人も、多いからです。

そもそも、人間には、ホメオスタシス(恒常性維持機能)という、今までの状態を、維持しようとする機能があります。

未知の領域は、危険があるかもしれない。だから、慣れたところにいる方が、安全だと感じる生物的な本能です。

なので、あなたが、組織を変えようとチャレンジする時、反対する社員さんも、いると思います。いると言うか、多いかもしれません。

多くの場合、トップの方が、組織の中で一番、視座が高く、危機感も強いので、チャレンジ意欲があるからです。

でも、それは、あなたの考えが間違っているからではなく、あなたを嫌いだからでもなく、未知の領域に踏み出すことを、生物的な本能で、恐れているだけです。

では、どうしたらいいのか?

相手の中に「できるかも!」「やってみたい!」を増やしていくことです。

そして、「できるかも!」「やってみたい!」を増やすのに、有効な手段の1つが、対話です。

対話は「1回やりとりしたからOK!」ではなく、「インパクトの大きさ x 回数」によって、相手の変化の度合いが決まります。

まず、どなたにでもやれることは、回数を重ねることです。

コーチングによる対話は、相手に大きなインパクトを起こし、変化を加速させます。

もっと多くの方に、使ってもらいたいです。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

御社の現状は、いかがでしょうか?

社員に任せてグングン伸びる組織づくり、お手伝いさせてください。

一緒に、社員に任せてグングン伸びる組織をつくりませんか?

社員に任せてグングン伸びる組織のお試し相談を申し込んでみる

本日の問いかけいつどのように社員さんと対話をしましょうか?

・年商1億円アップ、お客様数2倍
・1ヶ月に10件あったクレームが314日間0件

こんな結果が手に入る「ワクワク働きたい組織づくり」の秘訣とは?

貴社が抱える問題の「真の原因」と解決策を明らかにしたい方は、
今すぐ、こちらから、お問い合わせください。
1on1セミナーやってます。


大図美由紀フェイスブック
(お気軽にフォローください)

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software