次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

クライアントさんから嬉しいご報告頂きました!

2018.12.04 by 大図 美由紀

【day309】

こんにちは!

ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

さて、クライアントさんから、

社長
おかげさまで、営業が想定以上に順調です!この調子だと、来期も、さらに期待できそうです!

とご報告を頂きました!!

本当に嬉しいです!!!

彼は、2代目社長。

社長
先代の想いを引き継ぎつつも、もっと自分らしい経営をしていきたいんです。でも、なかなか上手くいかなくて。

と、当社に、コーチングを依頼して
くださいました。

最初は、方向性を描くところから
スタート。

「こんな会社にしたいんだ!」
というビジョンを描いていきます。

軸があると、ブレない経営になる
からです。あなたと社員さんたちの
支えになってくれるからです。

「社員さんからも、顧客さまからも、
地域からも、応援される企業にしたい。」

「そのためには、
社員さんが、トップの指示で、
言われたとおりに、動くのではなく、
自ら考え、動くようになってほしい。」

「今までは、自分も現場にガッツリ
入って指示を出していたけれど、
社員さんが、自分たちで、もっと
協力し合いながら、相談し合いながら、
いろんな課題を解決していってほしい。」

そして、具体的な目標に落とし込み、
アクションを起こしては、
PDCAサイクルを回すことを、
繰り返していきました。

試行錯誤を積み重ねながら、
徐々に、社長が、現場を離れても、
社員さんたちだけで、回せるように
なってきました。

しかも、以前よりも、効率よく!

そこで、今度は、自社のサービスを
もっと広めるべく、新規開拓営業に、
力を入れていくことにしたのです。

創業以来、大手顧客さまが、いらっ
しゃるため、今までは、あまり、
新規開拓営業に取り組んできませんでした。

最初は、「何から始めたら?」
「どうやって始めたら?」状態。

しかし、立てた目標を、1つ1つ、
クリアしながら進んできました。

こう書くと、終始順調なようですが、
進んでいるように感じられず、
時には、落ち込んだり、
辛い気持ちを吐き出す時も。

それでも、描いたビジョンや、
大事にしたい想いを支えに、
1歩1歩進んでこられました。

本当に、素晴らしいです。

こんな風に、描くビジョンに向かって、
社員さんや関わる人たちと
一緒に進んでいく組織を、
もっと増やしていきたいです。

本日の問いかけ:
本日は、どんなチャレンジの1歩
を踏み出しましょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加