次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

1人戦略会議のスタートに必ずやること

2022.10.09 by 大図美由紀

【day1710】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読みいただき、
ありがとうございます。

三連休、いかがお過ごしでしょうか?

昨日は、所用で横浜へ。

久しぶりに横浜に来たし天気もいいので、帰りに、観光スポットでも行ってみようと、赤レンガ倉庫に立ち寄ってみました。

すると、スゴイ人!!

結局、写真だけ撮って、スルー。

もうコロナ禍も終わりですかね!

そして、今日は、お天気が悪くなるようで、初めての温泉でのんびり過ごしつつ、1人戦略会議の予定です。

ドンドン経済を回していくには、動くだけでなく考える時間も大事ですからね。

さて、1人戦略会議や計画を立てる時、最初に必ずやることがあります。

モーニングページ」です。

モーニングページをすると、いい心の状態や頭がクリアな状態をお手軽に実現できてしまいます。

さて、モーニングページとは、どんなものでしょうか?

1.毎日でも、やってほしいですが、特に、以下のような時に、オススメです。

・考えることが多すぎて、いつも頭がフル回転。スッキリしたい。

・イライラしたり、モヤモヤしたりせず、いつもいい状態で、お仕事がしたい。

・もっと集中力を上げて、仕事がしたい。

・いいアイディアが欲しい。

モーニングページは、コーチングの師匠、平本あきおさんから教えて頂いたのですが、ここだけの話、彼曰く「ヘタなコーチをつけるより、いいセルフコーチング」だそうです。笑

確かに、そのくらいパワフルです。私も、ほぼ毎日やってます。

2.モーニングページって何?どうやってやるのか?

その答えは、書く瞑想です。

頭に浮かんできた考えを、ひたすら、紙に書いていきます。

人間の脳は、1日に6~8万個の思考を繰り返しているそうですが、その浮かんできた思考を、そのまま書き出していきます。

きれいな字で書かなくて、大丈夫です。

きちんとした文章じゃなくて、大丈夫です。

とにかく、止まらずに書き続けるのが、コツです。

そして、書き出したら、のびをしたりして、気持ちを切り替え、書いた文字を、客観的に眺めて、大事だなと思うところに、線を引いたり、〇をつけたりします。

これだけです。

オススメは、タイマーを使うことです。

より集中できます。

例えば、書き出し10分。

客観的な俯瞰2分。

書き出し1分でも、スッキリしますし、気になることがある時は、30分ぐらい書き出すこともあります。

3.何のためにするの?効果は?

頭と心の状態を、いい状態にするためです。

気持ちスッキリ、心の状態が整ったり、思考が整理されたり、いいアイディアが閃いたりします。

4.いつやるのか?

頭と心の状態を整えたい時に、やります。

例えば、
・1日の計画を立てる時間のスタート時
・集中して資料等を作りたい時
・人と会う前
・気持ちが、モヤモヤ、イライラしてるなと感じた時
・気になることがある時

ちなみに、モーニングページという名前は、朝がオススメの時間だからだそうです。

寝起きは潜在意識と顕在意識がハッキリ分かれていない状態のため、普段は頭で押さえられている気持ちが出てきたり、アイディアが出てきやすいそうです。

私は、朝に限らず、頭や心をスッキリさせたい時でいいと思います。

モーニングページ、気に入ったら、ぜひ、やってみて下さいね。

今年も、あと3ヶ月を切りました。

ラストスパートかけていきましょう!

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日のチャレンジ課題モーニングページをしてみましょう
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加