次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

成果がでる人が行う振り返り方法とは?@計画運休

2022.09.05 by 大図美由紀

【day1678】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読みいただき、
ありがとうございます。

昨日は、福岡のクライアントさんと大きい台風がくるようだと話していました。

ニュースを見たら、JR西日本では、台風接近につき、広島ー博多間の新幹線の計画運休を実施とのこと。

台風接近によって電車の計画運休がなされるようになったのは、ここ数年でしょうか?

早め早めの対応、いいですよね。

社会のインフラである鉄道会社が早めに対応すれば、利用者も危険を避けての対応を早めにするようになりますものね。

この2,3年、連続で大型台風がくるようになり、その経験を踏まえて決断したからこその対応ですよね。

より成果をだす決断をするためには、振り返りがとても大事です!

振り返りの効果は、経営においても日々の業務においても同じです。

コーチングに「Do More, Do Something Different.」という言葉があります。

「上手くいっているものは、そのままもっとやれ。そうでないものは、違うことをしろ。」という意味です。

振り返りも、このようにやれるといいですね。

上手くいったことは何か?

さらには、もっと上手くいくにはどうしたらいいか?

上手くいったことはもっと続ける。

また、上手くいかなかったことは何か?

上手くいかなかったことは、何かを変えた方がいいです。

もう一度やり直せるなら、どうするか?

このように、振り返りをし、PDCAサイクルを回していくことで、望む未来により近づいていくことができます。

経験したことを活かして、PDCA。

そして、少しずつでも成長を積み重ねて、大きな飛躍につなげていきたいですね。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ振り返りをどのように行うと、より成果がでるでしょうか?

追伸:本日は、五感思考マネジメント実践講座の5日目です。

3期もいよいよ大詰め。

講座内の振り返りの時間に、現場でどんなことを実践されてきたかお話を伺うのが、楽しみです!

一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加