次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

仕事の生産性や創造性を高める休み方とは?

2022.09.03 by 大図美由紀

【day1676】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読みいただき、
ありがとうございます。

昨日は、夕方から、近所のお気に入り温泉「さやの湯」に行ってきました!

のんびり過ごして、すっかりリフレッシュです!!!

心も体もゆったり過ごす時間、大事ですよね~。

コロナ禍以降、オンラインでできる仕事が増えました。

一方で、移動時間が減ったり、経営者仲間や友人たちと飲みに行ったりもしなくなりました。

頭がずーっとせわしなく動いている気がします。

今年の夏は暑さが厳しかったし、身体も疲れてたかなぁと思います。

休む時間や緩む時間もしっかり取らねばですね。

心と身体のメンテナンスの時間、取られてますでしょうか?

そもそも、経営者はお休みがありません。

経営者はご自身のことだけでなく、社員さんのことも含めて、全責任を負う立場ですからね。

心身ともに健康であることが、最優先事項です。

考えなければならないこともたくさんあるかと思いますが、健康あってこそです。

そして、休む時は「やらなきゃいけないことがあるんだよなー」と思いながらズルズル休むのではなく、もう「休む」と決めてしまって気持ちよく休むのが、オススメです。

「やらなきゃ。でも、疲れてできない。やる気が起きない」という状態って、休めてないんですよ。

ナイスなアイディアも浮かびにくいし、キレキレの決断もできませんし、行動量も減る状態が、続いてしまいます。

こんな感じです。

体も心も必要なだけ充分休んだら、勝手に元気になるんです。

こんな感じです。

短距離走ではなく長距離走の構えで、心身をメンテナンスしながら完走を目指しましょう。

本日もステキな週末を!

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ長期戦を乗り越える健康を維持するために、何をしましょうか?
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加