次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

2000万円の厳しい交渉事も五感で考えればするっとクリア!

2022.07.26 by 大図美由紀

【day1637】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読みいただき、
ありがとうございます。

今、物価が上がっているし、お客さまや取引先と厳しい交渉をしなければならない局面が増えているのではないでしょうか。

この厳しい交渉も、頭で考えると難しいのですが、五感思考マネジメントの手法を使って五感で考えると、すっと閃くようにいいプロセスを見つけ進めていくことができます。

先日、建築関係のクライアントさんから、とても嬉しいご報告を受けました。

社長
あの止めようかと思っていた仕事、決まりました!自分が進めたい形でできるようになったんです!しかも、1案件2000万円ですよ。制約がなく、本当はこうなったら良いな!!っていうことが実現しました。五感思考マネジメントは、本当にパワフルです!!ありがとうございました。

良かったです!

どんなご相談だったかと言いますと、

社長
あるお客さまから、お仕事のお誘いをいただきました。とてもやりがいがありそうなプロジェクトで、先様の社長からも、「楽しみにしてる!」って言ってもらえて、とても張り切っていたんです。
社長
ところが、そのプロジェクトの担当者が、昔、サラリーマンをしていた時、険悪の中だった元上司だったんです。彼は、いい仕事をするよりも、コスト優先で、なんとか完成さえすればいいっていう人なんで。
社長
このプロジェクトはやりたいけど、安全なクオリティを大事にしたいから、元上司のようなやり方は、したくないし。どうしたらいいかと思って。

そこで、五感思考マネジメントで、どうしたらいいかを一緒に考え、決めたことを実践した結果、クライアントさんが大事にしている「安全なクオリティを大事にする」を、プロジェクトの第一優先事項において、進めていけることになったんです。

しかも、元上司とも上手くやっていけそう。

そして、1案件2000万円です。

イヤな相手と気持ちが乗らないまま仕事をするか、そもそも仕事を受けないか、と迷っていたところからの最高の結末です。

さて、どんなノウハウを使ったのかと言いますと、ポジションチェンジという技術を使いました。

プロジェクトに関わる人たちが、「どんな気持ちなのか、どうしたら動いてくれるのか」を考えていくための技術です。

まず、プロジェクトに関係する人は、どんな人がいるのか、フセンなどを使って、見える化をしていきます。

さらに、それぞれが、どんな関係性にあるのかも、距離や向きで表現していきます。

そして、各メンバーの気持ちを想像していきます。

すると、「あーそうか、この人、こういうことを大切にしてるんだ」とか、「こういう言い方をされたら協力したくなるんだ」というやり方が見つかってきます。

プロジェクトのゴール「どんな状態になったらいいのか?」や、各関係者にとってのプロジェクトの意味「それぞれどんな想いでいるのか?」などを、シミュレーションで体験的に想像した後、何度も、ロールプレイなども交えながら、誰に何を伝えて進めていくのがいいのかを決めていきます。

孫氏の言葉に、「彼を知り己を知れば百戦殆からず」とありますが、相手と自分の望みや避けたいことを知り、共通の目指せるゴールを見つければ、必ず、解決策があります。

ですので、望むものがあれば、諦めないでくださいね。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけあなたが仕事で大事にしていることは?関係者が大事にしていることは?

一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加