次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

毎日達成感を感じて仕事ができる方法とは?

2021.10.09 by 大図美由紀

【day1348】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き
ありがとうございます。

昨日は、オンラインのチームビルディング講座に参加し、学びと気づきの1日。

夜は、旦那さまと、近所の焼き肉屋さんで美味しいご飯を食べて、近所の温泉でのんびり。

充実&リラックスの楽しい1日でした。

予定どおり!

予定どおりと言うのは、私は、毎日、理想の1日を過ごせるよう、あることを行っています。

ちなみに、先月、

社員
なかなか仕事で達成感を感じられないんです

と悩んでいたクライアントさまの社員さんに、この理想の1日を過ごすためのあることをお伝えしました。

すると、2週間後の個別相談では、

社員
仕事がスムーズに捗るようになって、上司から怒られなくなりました。さらに、毎日達成感も感じられるし、いい調子です

となっていました。

理想の1日を過ごすためのあることとは?

それは、1日の始めに、「どんな1日になったらいいか?」を想像して、書き出すことです。

「どんな1日になったらいいか?」は、「1日をどんな風に過ごすか?」でもいいですし、「1日が終わった後、どんな状態か?」でもOKです。

大事なことは、自分の気持ちを想像することです。

何をやるかを考えるタスクの書き出しとは違います。

何が終わっていたらいいかを考える目標設定とも違います。

自分の感情をシミュレーションするんです。

「1日をどんな風に過ごすか」の場合、例えば、

「よっしゃー!って気合入れて、エネルギッシュで乗ってる感じ」

「(今日はちょっと体調が悪いから)、少し低いテンションながら、1つ1つ丁寧に」

「楽しい気持ちで」

「1日が終わった後、どんな状態か?」、例えば、

「やりきって、達成感!!」

「ほっとしてる安心感」

「お客様に喜んでもらって、良かったー!って嬉しい感じ」

などなど。

未来の感情を味わいます。

思考でアレコレ考えるよりも、感情を味方につけると、パワフルに理想の未来に向かってくれます。

ぜひ、試してみてください。

早速、今日やってみて、良かったら、週明けから社員さんにもお伝えして、一緒にやってみてください。

今日も、ステキな1日になりますように。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ今日は、どんな1日になったらいいですか?
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加