次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

リーダーとは?@メルケル首相に学ぶ

2021.07.16 by 大図美由紀

【day1263】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日、東京も梅雨が明けました!

梅雨明けした途端、すごい暑さです(>_<)

お互い、熱中症に気をつけましょうね。

近頃、世界中のアチコチで自然災害が多いですが、

西ヨーロッパでは、ここ数日の豪雨で、大洪水が発生。

ドイツやベルギーで、70人ほどの死亡者と多くの行方不明者が、でているそうです。

被害にあわれた方には、心からお見舞い申し上げます。

1人でも多くの方が、ご無事でありますように。

被害がこれ以上拡大しないよう、祈っています。

さて、ドイツのメルケル首相は、現在、アメリカに訪問中。

今回の被害に際して、

私の心は 災害で愛する人をなくした方

行方不明者の安否を心配する方とともにある。

と伝えたそうです。

さすがですねー。

被害に合われた方々に寄り添い、「あなたとともにあるよ」と伝える。

こんな風に言われたら、安心しますし、「この人を信じてついていこう!」となりますよね。

リーダーとは、地位や役職のことではなく、心の在り方・他者の巻き込み方。

心の在り方とは、自分とのコミュニケーション。

他者の巻き込み方とは、周りとのコミュニケーション。

周りとのコミュニケーションの出発点は、安心安全な場をつくることです。

人は安心安全と思えて初めて、チャレンジができます。

安心安全の反対、つまり、不安で危険な気持ちでいたら、まず、自分の身を守ることに、精一杯になりますからね。

チャレンジもできませんし、相手のことを思う余裕なんてできません。

職場において、安心安全な場をつくるために大事なことは、「あなたを大切に思っている」「あなたのことを尊重している」と伝えることです。

これらの気持ちを社員さんが受け取ってくれて、初めて「ビジョンに向かってチャレンジしようか!」となるんですね。

「うちの社員たちは覇気がないなぁ」

「うちの社員たちはチャレンジしないなぁ」

と思ったら、「あなたを大切に思っている」「あなたのことを尊重している」と伝えていきましょうか!

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけリーダーシップを高めるために、何をしてみましょうか?
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加