次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

やる気がでないのは気持ちの問題ではありません

2021.07.15 by 大図美由紀

【day1261】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

今週は、お会いした方々から、

「最近、なんか調子が悪いんです。すぐ疲れちゃうんですよ」

「やらなきゃいけないことがたくさんあるのに、やる気がでないんです」

といった声を、たくさん聞きました。

経営者も、社員さんたちも。

おそらく、その調子悪さは、あなたのやる気の問題ではありません!

コロナ疲れと梅雨の影響のダブルパンチのせいです!

コロナ禍で、私たちの生活スタイルは、変わりました。

マスクをつけなければいけないことで、呼吸が浅くなり、身体が酸欠状態になる。

普通の雑菌も取り込まなくなるので、免疫力が低下する。

表情筋も使わなくなるので、感情に乏しくなる。

外出が減って、運動不足になる。

PCをたくさん使って、目や脳が疲れる。

これらが、この1年でボディーブローのように、じわじわきてるんですよ。

また、梅雨は低気圧です。

低気圧になると、外側から身体への圧が減るので、人間の身体は、膨張してしまうんです。

すると、あちこち体調不良がでやすいんです。

心と身体はつながっています。

身体が疲れていると、イライラしたり、モヤモヤしたり、心も凹みがちになります。

身体が疲れたまま、やる気を出そうとしても、上手くいきにくいんです。

「自分が根性ナシだから、やる気がでないんだ」と責めずに、まず、身体をいたわってください。

そして、社員さんも、同じように自分を責めていらっしゃる方、多いです。

身体をいたわるよう、伝えてください。

ちょっとしたことの積み重ねで、調子は戻ってきます。

例えば、

・朝起きた時や寝る前にストレッチする

・お散歩をする

・1時間ごとに、マスクを外して深呼吸をする

・寝る時間をしっかり確保

・寝る前はスマホを見ない

・お風呂は湯舟につかる

・ハーブティーなどリラックスできるものを飲む

・筋トレをする

などなど。

2週間前に、クライアントさまのある社員さんから、

社員
身体もダルいし、やる気もでなくて、困ってます

と相談を受けました。

上記のような小さなことを積み重ねていったら、今、見違えるくらい、元気です。

なんだか調子が悪い時、やる気だけの問題にせず、小さな行動を積み重ねて、身体も心もメンテナンスしていきましょう。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ調子を上げるために、今日、何をやってみましょうか?
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加