次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

松下幸之助さんは毎日何を祈っていたのか?

2021.06.30 by 大図美由紀

【day1247】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

本日から、2021年後半戦ですね!

昨日は、夕方、時間ができたので、東京大神宮へ行ってきました。

初めて行ったのですが、東京大神宮は、伊勢神宮の東京支店なんですね。

小ぶりながら、とてもステキな神社でした。

そして、初・「夏越の大祓」してきました。

「夏越の大祓」は、「なごしのおおはらえ」と読みます。

6月末に、1年の前半を無事に過ごせたことに感謝するとともに、半年間の罪や穢れをお祓いし、残り半年も清らかな気持ちで過ごせるよう願う神事だそうです。

やることが、面白かったです。

茅の輪(ちのわ)くぐり。

この輪っかをくぐります。

さらに、人形(ひとがた)。

人形に名前と年齢を書いて、その人形で身体を撫でて息を吹きかけたものをおさめて、お祓いしてもらいます。

人形って呪いとかに使うものかと思ってました。笑

通常ですと、「大祓式」に参列できるようですが、今年はコロナ禍のため、神職だけで行われたそうです。

そこで、普通にお参り。

「素直でいられますように」とお祈りしてきました。

松下幸之助さんが毎日「素直でいられますように」と祈っていたというのを知ってから、マネさせてもらってます。

一代でパナソニックという世界的企業を築いた人が、毎日戻っていた場所は、素直でいること。

素直な人は、ドンドン成長しますものね。

ちなみに、「五感思考マネジメント実践講座」の「3つの行動基準」の1つは「自分のワクワクに素直」です。

人生最後の時まで、自分の気持ちに素直でいたいものです。

ということで、整いましたので、今年後半戦も、素直な気持ちで、ワクワク働きたい組織を増やすお手伝いをしてまいります!

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ今年後半戦、何を大事にして、進んでいきましょうか?

一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加