次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

GWオススメ・未来のあなたの時間の使い方は?

2021.05.04 by 大図美由紀

【day1190】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日は、ここ2ヶ月ほど、仕掛中になっていた仕事(書き物)をやり終えました。

爽快感!

このペースで、ゴールデンウィーク後半戦は、後回しになっている仕事を片っ端から終わらせたいです。

基本、仕事が使命で大好きなので、いつも楽しく仕事をしています。

ところが、コロナ禍で、オンラインを活用した新しい取り組みを、イロイロと始めました。

全てが初めてのことばかりで、1つ1つに時間がかかってしまいます。

おまけに、オンラインはまだまだ苦手意識が強くって。苦笑

多分、業務のいくつかを誰かにお願いした方がいいんでしょうねー。

また、今までやってきたことのうち、いくつかは、手放した方が良さそうです。

今一度、「自分でなければダメなのか?」「これからも必要か?」など問いかける必要がありそうです。

本日は、同じように、時間の使い方を見直したい方に、タイムマネジメント術をご紹介です。

スティーブン・R. コヴィー氏の「7つの習慣」に登場する、時間管理のマトリックスを使って考えていきます。

全てのタスクを、重要と緊急を軸にして、4つの領域に分けて考えます。

第1領域(緊急度・高 重要度・高)
やらないと、大きな損失がでるようなこと
・せっぱ詰まった問題やトラブル
・納期が差し迫ったプロジェクト

第2領域(緊急度・低 重要度・高)
自分の将来へ向けて、備えとなること
・準備や計画
・人間関係作り
大事なことですが、期限がないので
ついつい後回しにしてしまいがちです。

第3領域(緊急度・高 重要度・低)
他の人に依頼できるなら、整理すべきこと
・不必要な報告書
・重要でない会議
・急ぎのメール、電話、雑事

第4領域(無駄:緊急度・低 重要度・低)
やらなくてもいいかもしれないこと
・暇つぶし
・多くのテレビ

では、実習です!

全タスクを、フセンに書き出して、どの領域にあたるか、貼ってみて下さい。

いかがでしたでしょうか?

理想は、
第1領域 20~30%
第2領域 60~80%
第3領域 残り
第4領域 0%
と言われています。

第2領域が、クオリティタイム。

多ければ、多いほどいいです。

それでは、第2領域を増やすために、どうしましょうか?

忙しい人は、大抵、第1領域が多いです。

うっかりやりがちなのは、ムダだからと言って、第4領域を減らそうとします。

ですが、やりすぎは、危険です。

忙しいのに、息抜きが出来なくなって、メンタルがやられることもあります。

まず、取り組むべきは、第1領域を減らしていくこと!

どうしましょうか?

第3領域のタスクを、他人にお任せすることから始めると上手くいきます。

他人にお任せ出来るものがないという方、タスクをさらに小さく分割してみると、いかがでしょうか?

また、お任せまでは出来なくても、相談出来そうな人は、いませんか?

そして、空いた時間で、第1領域の対応をしながら、第4領域の割合を減らしていきます。

ぜひ、やってみて下さいね(*^_^*)

スッキリすると思います!

そして、一つだけ、注意点は、タイムマネジメントやタスクマネジメントをする前に、自分の人生の目的(ビジョン、価値観等)が、明確ではない方は、こちらを明確にすることから始めることを、オススメします。

行先が定まらないまま、タイムマネジメントやタスクマネジメントをしてしまうと、違う方向(本当は行きたいところではなかった)に全速力で走ってしまう、ということにもなりかねませんので。

時間は、人間に与えられたリソース(資源)の中で、失われたら、取り戻せない、唯一のものだと考えています。

自分の時間、自分の命、大切に使いたいですね。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけこれからのあなたの時間の使い方は?

一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加