次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

【新年度必見】新入社員の退職届を防ぐ効果的な方法

2021.03.30 by 大図美由紀

【day1156】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日の東京は、ポカポカ陽気で、桜も満開。

近所の神社の桜です。

春ですねー。

明日から新年度ですし、ワクワク&フレッシュな気持ちです。

新入社員が入ってくる会社も、多いでしょうか。

せっかくご縁あり、入社してくる方々ですから、できる限り末永くご一緒できるといいですよね。

そこで、本日は、急な退職希望がなくなる方法をお伝えします。

それは、定期的な面談で3つの内容を社員さんに聞くことです。

取り入れたクライアントさんからは、次のようなフィードバックをいただきます。

「今まで気づかなかった社員の良いところを、発見できた」

「社員が自主的に考えて動いてくれるようになった」

「前向きな雰囲気の面談になり、以前のように、お互いに気が重くなることがなくなった」

「ぐちや不満の堂々巡りにならず、何らかの解決策が見つかっていきます」

などなど、いいことばかりです。

面談で社員さんに聞きたい内容は、以下3つです。

1.ここまでやってきたこと(月1面談だったら1ヶ月分)に対する振り返り

2.これから(月1面談だったら1ヶ月分)どうしていくのかという検討

3.中長期のキャリアの話

・頻度は、できれば月1ぐらい。

・1回の時間は、可能であれば30分ぐらい。難しければ、15分とか短くてもかまいません。

・面談が月1でしたら、3番は毎回聞かなくても、大丈夫です。

そして、とにかく相手に興味を持って、“聞く”ということが大事です。

かなりな確率で、自分が話してしまっている経営者、多いです。笑

私のクライアントさんも、最初は、「結局、オレの方が、しゃべっちゃったよー」(苦笑)から、スタートします。笑笑

面談の時間は、“相手が主役”という意識で、聞いてあげて下さいね。

「上司が自分のことを気にかけてくれている」と社員さんに感じてもらうことが、大事なんです。

そして、「何かあっても、聞いてもらえる時間がある」ということそのものが、新しい環境で緊張感もある社員さんにとっては、安心感になるんです。

話を聞くだけで、社員さんが辞めずに頑張ってくれるんだったら、お安御用ですよね!?

その聞くだけが、なかなか難しいのかもしれませんが。笑

最初の3ヶ月が鬼門ですので、まずは3ヶ月!

お互い、フレッシュな気持ちで、頑張ってみましょう。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ社員さんの突然の退職を防ぐため、いつ面談しましょうか?そして、何を聞きますか?
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加