次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

旦那さまが洗い物を毎日してくれるようになった結果、起こったこと

2021.02.15 by 大図美由紀

【day1113】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

ここのところ、旦那さまの家事の分担量が増えています。

例えば、夕食に使った食器の洗い物を、旦那さまがしてくれるようになりました。

緊急事態宣言で、夜20時以降、飲食店が閉まっているため、旦那さまの外食がなくなり、家で食べるようになったからですね。

料理は私がするので、洗い物は旦那さま担当。

旦那さまは、夜、洗うのが、めんどくさいらしく、朝、洗ってくれます。

そして、旦那さまの朝は早く、私が起きる頃には、出勤済みのことが多いです。

望ましいことをしてくれている時は、承認と感謝、とても大事です。

さらに、フィードバックは、即時であればあるほど、よし!

そこで、洗い物をしてくれたことの承認と感謝を、朝のうちにLINEで伝えていました。

その後、1週間、2週間経ち、引き続き、洗い物を、ほぼしてくれています。

しかも、旦那さまの洗い物スキルレベルは、着々と上がってます。

例えば、以前は、シンク周りが水でびちゃびちゃになっていたけど、最近は濡れていません。

素晴らしい!

などなど、他にも、レベルアップ・ポイント、いっぱいあります。

しかし、最近、私は、承認と感謝のLINEをしなくなってしまいました。

忙しい時に、うっかりLINEを送らないでしまった日があったのが、きっかけです。

あとは、どこか、やってくれることが当たり前に感じるようになってしまったからですね。

コレ、要注意ですね!

家事の分担の量からしたら、当たり前と言えば当たり前ではあるのですが、やっぱり、有難いことです。

お互い、気持ちよく過ごしたいですしね。

一見、当たり前なことにも、初心忘れずで、しっかり承認と感謝、伝えていきたいものです。

承認と感謝に、やり過ぎはないからですね!

あなたも、社員さんへの承認と感謝、いかがでしょうか?

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ本日の承認と感謝、いつどこで誰にどのように伝えましょうか?
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加