次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

ネガティブな感情に振り回されなくなる方法@風の谷のナウシカ

2020.12.20 by 大図 美由紀

【day1057】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日、宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」原作マンガを読みました。

文明が発達して世界戦争が起こった1000年後の世界の話です。

大地が汚染されて、猛毒なガスを発生させる森・腐海が広がる中、腐海におびえながら、人々が暮らしています。

残った人々は、懲りずに、生活することができる少ない土地や兵器・技術を奪い合っているんです。

そんな争っている国や部族を分け隔てなく、愛しく思い、繋げていくのが、主人公・ナウシカ。

スゴイ人です。

そんなスゴイ人なんですけど、物事の善い側面だけ見ているのかと言うと、そうではなくて、「善悪に分けることがNG」と言っているんですね。

「光も闇もOK」という考え方なんですね。

昔の私は、「ポジティブな感情がいいもので、ネガティブな感情は避けるべきもの」と思っていました。

なので、常にポジティブでいようとして、できなくて苦しくなったり、ネガティブな自分に落ち込んだり。

でも、これが、人間の全ての感情にOKを出せるようになったら、楽になりました。

喜怒哀楽の全ての感情が、人間にとってなくてはならないものなんですね。

全ての感情が、「あなたが生きたい人生や働き方は、これだよ!」と教えてくれるために、やってきてくれます。

全ての感情が、あなたを命の危険や障害になるものから守るために、やってきてくれます。

喜びや楽しい気持ちは、自分が大事にしたいことを大事にしている時、「いいね!それだよ!」とやってきてくれます。

例えば、チームで一緒になって目標を達成した時、嬉しくなるのは、「達成感が大事なんだね」と教えてくれます。

なにか新しいことを覚えたり、今までできないことができるようになった時、楽しいのは、「成長を大事にしたいんだね」。

上司や同僚と上手く意思疎通がとれなくて、悲しくなるのは、「本当は、つながりを大事にしたんだけど、それができてないんだね」と。

「社員がやる気がない」と怒りを感じるのも、「本当はもっと社員がワクワク働いてくれたらいいのに。それができるはずなのに」と期待しているから。

なので、ポジティブな感情だけでなく、ネガティブな感情にも、「なぜ、その感情が起こってくるのか?」と聞いてみてください。

すると、いずれの感情も、あなたにとって、大事なことや実現したいことに気づかせてくれます。

全ての感情が、愛しい子になり、感情に振り回されなくなりますよ。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日のチャレンジ課題感情が起こってくる本当の理由を聞いてみましょう

追伸:先日、ナウシカごっこした写真~♪
「その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を青き清浄の地に導かん・・・」


一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加