次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社員さんに貼りたいレッテル貼りたくないレッテル

2020.06.10 by 大図 美由紀

【day865】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

アメリカでは、ジョージ・フロイドさんの死亡事件をきっかけに、「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命だって大切だ、黒人の命を守れ)」を掲げた抗議デモが、800都市に広がっています。

コロナの収束の目途も立たず、失業率も過去最高な状況で、アメリカは、どうなるのか?

そんな中、1960年代のアメリカで、ジェーン・エリオット先生が、子どもたちに、人種差別をなくすための授業をしている動画を観ました。

クラスの中で、実際に、意図的に差別を起こして、差別の辛さを体験から学んでもらおうという授業です。

白人の子供たちを、青い目と茶色い目で、差別する側とされる側の両方の体験をさせました。

最初の日は、「青い目の子が優れていて、茶色の目の子が劣っている。」と伝えます。翌日は、その逆を伝えます。

先生が仕掛けたとおりに、子どもたちの間で、差別的な発言や、暴力的な行動が見られるようになります。

両方の体験後、「子どもたちは、差別はよくない」と答えていました。

この授業の中で、先生は、連日、簡単な計算テストを、子どもたちに行います。

初日、劣っていると扱われた子は、5分30秒かかったが、翌日、優れている子になったら、2分30秒で終わることができました。

逆に、初日、優れていると扱われた子は、3分で終わったものが、翌日、劣っている子になったら、4分18秒かかりました。

自分は素晴らしい人間だと思えれば、能力が引き出されるのです。逆に、出来ない人間だと思うと、パフォーマンスが落ちてしまう。

差別的な他者と比べての優劣はよくないですが、人は、自分は素晴らしい、自分にはまだまだ可能性があると思えれば、さらにパフォーマンスが上がるのです。

アドラー心理学には、すべての人が「人生の主人公」だという考えがあります。

私たちは、行きたい未来に向かって、困難を乗り越える力がある。

仲間と協力しながら、それを実現できる力がある。

誰もが、自分の人生というストーリーの主人公なんです。

そう思って相手に関わることで、相手の能力をさらに発揮させることができるんです。

先日、コーチングのトレーニングを受けてくれているクライアント先様の管理職の方が、

管理職
部下を「人生の主人公」と思って関わるようにしたら、自分が楽に関われるようになりました

とおっしゃってくれました。

頭ごなしに、

管理職
なんでできないんだろう?

と思わなくなったからですね。

部下のストーリーや可能性に以前より意識が向くようになったからですね。

上司も気持ちが楽になり、部下も能力を発揮することができる考え方「人生の主人公」。

ぜひ、試してみてくださいね。

人生の主人公としてお迎えする「厳しい時代を乗り越える!大きな成果を出す人がやっている!1ヶ月の振り返り会@zoom」。

ご興味とタイミングの合う方、お待ちしております。詳細のご案内は、下記をご覧ください。

新型コロナに始まる未曾有の危機を、一緒に、新しい未来をつくるきっかけにしてしまいましょう!

<経営者限定>厳しい時代を乗り越える!大きな成果を出す人がやっている!
1ヶ月の振り返り会@zoom

緊急事態宣言は解除されたけれども、新型コロナがなくなった訳ではなく、共存をしながら経済活動を行っていくwithコロナ時代に突入。

新しい生活様式により、beforeコロナとは違う価値が求められ、淘汰されていく商品・サービスもでてくるでしょう。

ニューノーマルという言葉がありますが、リモートワーク導入などをきっかけにDX(デジタルトランスフォーメーション)が加速し、ライフスタイルや働き方は、ますます多様化。働き方の根本的な見直しや組織の変革は、避けられないでしょう。

今までの当たり前を続けているだけでは、衰退してしまいますね。

そこで、zoomを使って、さまざまな業界の経営者仲間と一緒に1ヶ月を振り返り、知識や経験、情報、気づきなどを共有し、励まし&刺激し合うことで、次の1ヶ月をさらに気持ちよく前に進むための時間(クオリティタイム)を取りませんか?

ビジネスコーチのファシリテーションで、気づきと繋がりを感じられるギュギュっと凝縮した時間にいたします!

【やること】
この1ヶ月を振り返り、次の1ヶ月の過ごし方を決めます。
※アドラー心理学を使って、前向きな気持ちになる&いいアイディアが浮かぶ振り返り手法で進行します。

【こんな効果があります】
・良質なクオリティタイムにより、自分が本当にやるべきことが明確になる。
・1ヶ月のPDCAサイクルを回すことにより、行動&計画がぐんぐん加速。
・いろんな経営者仲間の考えや経験談が聞けて、刺激になる。
・コーチのファシリテーションで、心が整い、元気になる。
・社員さんとも同じステップでやれば、不満やグチが多い社員さんも前向きに行動できるようになる。

ちなみに、下記は、過去開催の様子です。

【日程】
毎月1回。第2または第4火曜日

いずれかのコースを選んでご参加ください。

● 第2火曜日コース 6月9日スタート、7月14日、8月11日、9月8日、10月13日、11月10日
● 第4火曜日コース 6月23日スタート、7月28日、8月25日、9月22日、10月27日、11月24日

※ご都合が悪い日程がある場合、該当日のみ他コースの日程に振替可能です。
※平日昼コースの開催決定!ご希望者はお申込みから仮申込みください。日程のご希望をお伺いいたします。

【時間】
19:00~20:15(75分)

【タイムスケジュール】
19:00~20:00 1ヶ月の振り返り
20:00~20:15 雑談・相談タイム

【場所】zoom(web会議システム。使い方はご案内します。)

【定員】各コース5名
● 第2火曜日コース 残席3名
● 第4火曜日コース 残席3名
● 平日昼間コース 残席3名

【料金】月会費5000円早期割引3000円(税別)(第2火は6月7日まで。第4火は6月21日まで。)
※いつでも解約自由です。
※クレジットカード決済です。
※会費の引き落とし日は毎月入会日と同じ日になります。(7日にお申込みの場合は毎月7日)
※半年まとめてお支払いの場合は、18000円⇒15000円(税別)と割引があります。

【お申込み】
こちらよりご登録ください

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

御社の現状は、いかがでしょうか?

社員に任せてグングン伸びる組織づくり、お手伝いさせてください。

一緒に、社員に任せてグングン伸びる組織をつくりませんか?

社員に任せてグングン伸びる組織のお試し相談を申し込んでみる

本日のチャレンジ課題社員さんを「人生の主人公」と思って、関わってみましょう

【無料】「社員に任せて年商1億円アップした3つの方法」小冊子プレゼント

【無料】「社員に任せて年商1億円アップした3つの方法」小冊子プレゼント

・年商1億円アップ、お客様数2倍
・1ヶ月に10件あったクレームが314日間0件

こんな結果が手に入る「ワクワク働きたい組織づくり」の秘訣とは?

貴社が抱える問題の「真の原因」と解決策を明らかにしたい方は、
今すぐ、こちらから、お問い合わせください。
1on1セミナーやってます。


大図美由紀フェイスブック
(お気軽にフォローください)

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software