次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社内が一丸となり問題解決できる方法@中韓からの入国者2週間待機

2020.03.06 by 大図 美由紀

【day766】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりの専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

安倍首相が、中韓からの入国者は2週間待機にすると発表しました。

ニュースを見た時、まず思ったことは、「遅くない?」「イタリアはいいの?」。

政府に対して「頑張ってるんだろうし、間違ってもないと思うけど、大丈夫かなー?」と不安になってしまいました。

なぜ、そう思ってしまうのか?

人は、問題に直面すると、「どうしたら?」と解決策を探しがちです。

つまり、この順番です。

問題

解決策

今回の新型コロナウイルスに対する日本政府の対応も、「問題→解決策」となっているように思えてしまいます。実態は違うのかもしれませんが。

モチロン、「問題→解決策」で上手くいく場合もあります。が、場あたり的な対応になってしまうことも多いです。

また、ついていく人は「それで大丈夫?」と不安にもなりがちです。

では、どうしたらいいかと言いますと、

目的

目標

行動

の順番で考えていくんです。

これなら、上手くいきやすいですし、周りの人も安心してついていきやすいです。

例えば、日本政府の新型コロナ対応に当てはめると、こんな感じになります。

目的:日本国民の健康と経済発展を実現します

目標:そのために、2020年東京オリンピックを開催する。そのために、4月末の時点で、日本国内における新型コロナウイルスによる重症患者を〇〇人までに抑えます。

行動:
・日韓からの入国者は2週間待機
・マスクの転売禁止
・全国の小中学校・高校は、4月末まで休校
など。

この順番で考え、発信していただけたら、協力もしやすいし、他に何をやったらいいんじゃないかとアイディアも出しやすいです。

目的は、抽象的でもOKです。ただし、目標と行動は、具体的に。

今回のような未知のものに対する対応や、新規事業などの新しいチャレンジをする時は、具体的な目標は、立てにくいかもしれません。

そのような場合、目標は、仮決めでOKです。

いい加減では困りますが、その時の時点で考えうる限りのものでかまいません。

状況に応じて変更すればいいですし、そのように伝えておけばいいんです。

今回の例でも、日本の4月末時点の重症患者数だけでは、決まらないでしょう。

しかし、仮決めでも具体化すると、そこに向かう道が見えやすいのです。

目標が不明確だと、「どこに向かって進んでるんだろう?」と不安になるし、いいアイディアも浮かびません。不満も出やすく、行動もにぶくなります。

問題

解決策
ではなく、

問題

目的

目標

行動
です。

ぜひ、試されてみてくださいね。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

御社の現状は、いかがでしょうか?

社員に任せてグングン伸びる組織づくり、お手伝いさせてください。

一緒に、社員に任せてグングン伸びる組織をつくりませんか?

社員に任せてグングン伸びる組織のお試し相談を申し込んでみる

本日のチャレンジ課題目的→目標→行動の順番で考えてみましょう

【無料】「社員に任せて年商1億円アップした3つの方法」小冊子プレゼント

【無料】「社員に任せて年商1億円アップした3つの方法」小冊子プレゼント

・年商1億円アップ、お客様数2倍
・1ヶ月に10件あったクレームが314日間0件

こんな結果が手に入る「ワクワク働きたい組織づくり」の秘訣とは?

貴社が抱える問題の「真の原因」と解決策を明らかにしたい方は、
今すぐ、こちらから、お問い合わせください。
1on1セミナーやってます。


大図美由紀フェイスブック
(お気軽にフォローください)

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software