次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社員さんに「何で何度言っても、出来ないんだろう?」と辛くなってしまった時は

2018.07.09 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、生産性を向上させる
組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

社員さんに対して、

社長
○○は、何度言っても、ダメ。
アレも、ダメ。コレも、ダメ。どうしたら?

と思って、辛くなってしまうこと
ないでしょうか?

ちなみに、私は、昔、自分の部下に対して、
よくやっていました。苦笑

「大図さん、コワイ」
とよく言われたものです。

どうしても、出来てないことばかり、
目がいってしまうものです。

恐らく、動物としての人間の特性、
本能に近いもの、なんでしょうね。

何も問題がない時は、
平穏無事で、OK。
特に、気にする必要なし。

何か問題があった時は、
危険な状態だから、
自分の中のアラートがなって、
気になってしょうがない。

そんな時に、オススメなのは、
この3ステップです!

まずは、
1.「○○さんにこうなって欲しい」の
理想の姿を、明確に具体的に描くこと。

次に、
2.理想の姿に向かうステップを、
具体的に、考えてみること。

そして、
3.ステップを、1つ1つ順番に、
進めていくこと。
です。

旅行に行く時は、大抵の場合、
「そうだ!京都へ行こう!」
「ディズニーランドへ行こう!」
「ヨーロッパへ行こう!」
と、目的地を決めてから、
交通手段とルートを考えて、
移動を始めますよね。

同行者に対して、
目的地を共有しないまま、
「そこは、まっすぐ歩く!」
「ダラダラ歩かない!」
と、今、目の前のことだけの
指示をすることは、
あまり、ないですよね。笑

ところが、人材育成となると、
目的地やルートを共有しないまま、
目先の指示だけを、
自分が気になった時に、やりがちです。

ある時は、

社長
とっとやれ!スピード重視だ!

ある時は、

社長
それは、もっと慎重に考えてこい!

ある時は、

社長
もっと部下と、コミュニケーションとってこい!

ある時は、

社長
そんなの自分で考えろ!

という感じで。

社長さんは、既に、通ってきた道だから、
分かるということもあるでしょうし、

これまで、直感で、進みながら、
自分で決めてこられた方が、
多いでしょう。

しかし、社員さんにとっては、
初めての道なので、
まだ手探り状態ですし、

さらには、社長さんが、目指す方向に、
一緒に、行きたくても、
それは、やはり、伝えてもらわないと、
分からないのです。

なぜなら、別の人間だから。

ぜひ、社員さんの理想の姿とステップを、
考えてみてくださいませ。

慣れないと、
「面倒くさいな」と思えたり、

「なんで、そんなことまで」
と思われるかもしれませんが、

他人に変わって欲しいと、
モンモンとしているより、
ずっと早い変化が期待できますよ!

本日の問いかけ:
各社員さんの理想の姿と、
そこに向かうステップは?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています!!

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加