次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

人生の3つの時期を把握して、上手く乗りこなしていく方法

2018.04.06 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、生産性を向上させる
組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日もブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

経営者の方は、
統計学を勉強されていらっしゃる方も、
多いと思いますが、
本日は、コーチングの師匠平本あきおさん
から教えて頂いた、
人生は、3つの時期のサイクルが
繰り返されているというお話を、
ご紹介です。

自分が、今、どんな時期にあるのか把握し、
それぞれの時期に、適切な過ごし方で、
進んで頂けたらと思います。

3つの時期とは、
「歩く時期」「走る時期」「止まる時期」
です。

まず、歩く時期というのは、好奇心を持って
進む時期です。

例えば、「どんな新規事業をしようか」
「どんな風に発展・拡大していこうか」等、
アンテナを立てて、探している時期です。

いろんな本を読んだり、
さまざまなジャンルの方とお会いしたり。
いろいろと手を出して、
試している時期です。

歩く時期を過ごしていると、
「これだ!」というものが、
見つかってきます。

自らの直感で決まる場合もあれば、
周りから期待されてという場合も、
あるでしょう。

この時期が、走る時期です。

この時期は、「これだ!」と思うものに、
集中して、駆け抜けていく時期です。
商品が、どんどん売れたり、
事業が、ガンガン拡大していったり。
充実感、達成感を感じやすい時期でもありますね。

しかし、ある時期にくると、
今度は、止まる時期が来ます。

今までは猪突猛進で走っていたけど、
思い通りに売れなくなったとか、
うまく行かなくなったとか、
というような時期です。

この時期は、立ち止まって、
過去や自分を、振り返る時期です。

進みたいかもしれませんが、
ちょっと立ち止まる必要があります。

この時期に、無理に、歩きだそうとしたり、
走ろうすると、上手くいきませんし、
却って、止まる時期が、
長引いてしまいます。

この時期は、やってきたことに対しての
意味づけを、もう一度洗い出してみる。
「何を大事にしていたか?」、
「やったことで、何が得られたか?」等々。

そして、ある程度、軸が定まってきたら、
それに合うものはないだろうかと、
また歩く時期に進む。

歩く、走る、止まるのサイクルを、
ずっと繰り返しているわけです。

この3つの時期は、
1つの短期プロジェクトにも、
会社の中長期的な視点にも、
当てはめられます。

上手く、波を乗りこなす感覚で、
全ての時期を、進んでいきたいですね。

本日の問いかけ:今は、どの時期でしょうか?そして、何をしたら、良さそうでしょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software